楽天のゴジラ襲名や!!ドラフト2位・安田「松井選手のようになりたい」

楽天のゴジラ襲名や!!ドラフト2位・安田「松井選手のようになりたい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/10/14
No image

楽天D2位・安田

〝楽天のゴジラ〟になる! ドラフト2位で指名された安田悠馬捕手(21)=愛知大=が14日、名古屋市内の同校でスカウトらから指名あいさつを受けた。大学通算32本塁打を誇る〝ゴジラ似〟の強打者は、「もっと松井秀喜選手のようになりたい。(本塁打の)プロ野球記録を超えたい」と大きな目標を掲げた。

指名あいさつを終えた担当の山田スカウトは、初めてグラウンドで対面したときの印象を「〝ゴジラ〟だと思った」と振り返った。右投げ左打ちだけでなく、顔つきや185センチ、105キロの恵まれた体が巨人や米大リーグ、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏をほうふつさせたからだ。安田はすぐに反応した。

「松井秀喜さんはレジェンドの方なので、非常にうれしく思います。打撃を参考にさせていただき、もっと松井選手のようになりたいです」

スイングの際に体が前に突っ込むため、松井氏の映像を徹底分析し、重心が軸足に残る打撃を導入。ベンチプレスで150キロを持ち上げる怪力を生かし、大学通算32本塁打につなげた。

■プロ野球記録60発「超えたい」 そして「4番・捕手で本塁打が打てる選手に成長したい。本塁打は(年間に)50本打ちたいし、プロ野球記録(2013年、バレンティン=ヤクルト=の60本)も超えたい」と目標を掲げた。

会見後は球団が用意した仙台名物の牛タンを初めて食べ、「めっちゃ分厚くて、めちゃくちゃおいしいです!」と感激した様子。兵庫県出身の強打者は「仙台大に幼なじみがいて、『関西弁は人気者になれる』といっていた。僕もこのまま(関西弁を)貫き通したい」と、自然体で杜の都に乗り込む。(広岡浩二)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加