一度冷たくされたらもう手放せない......冷え冷えをキープできる保冷対策グッズ4選

一度冷たくされたらもう手放せない......冷え冷えをキープできる保冷対策グッズ4選

  • e-Begin
  • 更新日:2022/09/23
No image

想像してみて下さい。炎天下の昼下がり、フラッとくぐる街中華ののれん。冷房がガンガンに効いた室内で熱いラーメンをすする贅沢。その脇には冷蔵庫から出したばかりのよく冷えた瓶飲料。温度差がもたらすハーモニー。

嗚呼、現代人でよかった……と、熱いものは熱く、冷たいものは冷たくとメリハリをキープすることは、現代人に許された快適への近道。だから野外で飲むと何でも美味になるとはいえ、ビールだってソフトドリンクだってキンキンに冷えているほうが口福であることは間違いありません。

そこで取り揃えておきたいのがクールなクーラーバッグの数々。コンビニで買った一本をビーチまで冷え冷えで持ち運ぶ専用ホルダーや、急な買い出しで役立つ保冷バッグに、10日間も氷を保持する最強のクーラーボックス……。

と、アレもコレもと目移りして、ブツ欲は沸騰するばかり。少しはクールダウンさせとかないと、また別の意味で残暑を乗り越えられないかもしれません。現場からは以上です(笑)。

炎天下でもキンキンの一本を

No image

Corona[コロナビール]
ボトルクーラー

コロナビールのボトル1本をよく冷えた状態で保冷する、それだけのために存在する瓶ビール専用のボトルクーラー。直射日光による風味の劣化を防げ、空き瓶もそのまま持ち帰れると、意外と理に適ったアイテムだ。6160円(CORONA OUT IN NATURE COLLECTION)

完売保冷バッグがお待たせ再入荷

No image
No image

KINOKUNIYA[紀ノ国屋]
まとまる保冷バッグ

バッグに付いているゴムでくるっと丸めて持ち運べる保冷バッグ。中には保冷剤が収まる内ポケットも付属。お馴染みのポップなデザインが人気で、一部カラーは好評につき品切れ中。10月上旬入荷予定。W50×H36×D20cm。各1210円(紀ノ国屋公式オンラインストア)

缶でも瓶でもマルチにキーン

No image
No image

FIELDOOR[フィールドア]
ボトルクーラー

付属品を組み合わせて瓶と缶の両方に使える保冷ホルダー。一般的な350mlの缶と330ml、355mlの瓶に対応するほか、ホルダー部分に直接飲料を注いで使うこともできる3way仕様だ。凹凸のある滑りにくい表面で手馴染みよし。Φ8×H25.5cm。1680円(フィールドア)

無人島に持ち込みたい最強クーラーボックス

No image
No image

SHIMANO[シマノ]
ICEBOX PRO 30リットル

6面極厚真空パネル+発泡ウレタンを採用したボディで、なんと10日間も氷がとけない驚異の断熱性を発揮。500mlペットボトルなら24本が収まる大容量だ。カーキカラーも所有欲をソソる。W58.3×H35×D35cm。5万8300円(シマノ カスタマーセンター)

※表示価格は税込み

[ビギン2022年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

No image

Begin 2022年10月号

本格靴会議2022

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加