東京都内でスイーツを満喫!スイーツが人気のカフェ19選

東京都内でスイーツを満喫!スイーツが人気のカフェ19選

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2020/09/16

日々の疲れを癒してくれる、甘い甘いスイーツ。有名店が点在する東京都内で、自分へのご褒美としてスイーツ巡りをする人も多いのではないでしょうか。今回は、世田谷/渋谷/目黒区を中心に、スイーツが人気を集めているおすすめカフェをまとめました。アイスに和スイーツ、パンケーキなどSNS映えするスイーツが大集合!

記事作成日:2020/09/15

パーラー ローレル

No image
No image

出典:kirinyaohosiraboさん

1980年に創業した、東京都世田谷区の歴史あるスイーツ店「パーラー ローレル」。

食べログレビュアーさんから寄せられた情報によれば、ショーケースは撮影禁止とのこと。店内は落ち着いた空間に仕上がっています。東急電鉄・九品仏駅より徒歩5分です。

No image

出典:どらりらさん

お店の代表的なスイーツがこちら「シチリア」です。フォークを入れるのがもったいないほど、可愛らしい姿をした三日月形ケーキ。

シチリア産のピスターシュ(ピスタチオのこと)を使用しています。ミルクチョコレートを用いた二層仕立てのケーキ。

No image

出典:pichigurenさん

真っ赤な色合いが印象的なスイーツ「リヴィエール」。

中に赤ぶどうのゼリーが入っているそうです。チョコレートがベースになっていますよ。緩やかに波を打ったフォルムが評判だとか。

カフェのドリンクメニューは、コーヒーやミルクに紅茶など種類が多めです。

・リヴィエールチョコレートとぶどうとの相性もさることながら、口の中に入れたときの調和が素晴らしい。チョコレートムースがすごく軽やか、ゼリーは密度高く、ねっとりガナッシュという違う食感が合わさったときのバランスも最高。

出典:Nobu' Sさんの口コミ

九品仏の老舗パティスリー&カフェ。カフェというより喫茶店というほうが似合っているような趣のある店構えです。看板商品の「シチリア」をブレンドコーヒーと一緒にいただきました。ピスタチオとショコラの軽いムースが二層重ね、ラズベリーのコンフィチュールがアクセント。

出典:saltさんの口コミ

パーラー ローレル(九品仏/ケーキ、カフェ)

☆3.75

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都世田谷区奥沢7-24-3

TEL:03-3701-2420

パンケーキママカフェ VoiVoi

No image

出典:サイドウォーカーズさん

スイーツからお食事系まで、様々なフレーバーのパンケーキが評判を呼んでいる「パンケーキママカフェ VoiVoi」。

ゆったりと過ごせるソファ席など、アットホームな空間作りがなされています。東急電鉄・三軒茶屋駅から徒歩2分。

No image

出典:ガレットブルトンヌさん

まずは定番スイーツから。「クラシックバターミルクパンケーキ」は、ふんわりフワフワのパンケーキで、ミルクバターの香りが楽しめるそうです。

お得なドリンクセットのほか、スープやサラダとのセットも可能。ランチにもピッタリですね。

No image

出典:mgdesignさん

「塩キャラメルとナッツのバナナパンケーキ」のように、トッピングモリモリのパンケーキもあります。

期間限定のパンケーキ(マンゴーやイチゴなど)が登場することもあり、平日限定で焼いてもらえる厚めのバナナパンケーキも好評です。

・クラシックバターミルクパンケーキ「バターミルク」とは、生クリームからバターを作ったあとに残る低脂肪のミルクのことで、パンケーキの材料に使うと、ふっくらもちもちのパンケーキになるのだそうです。セットドリンクは珈琲か紅茶がお得にセットできるので私はコーヒーを。

出典:Fueさんの口コミ

ふわっとしたしっとりパンケーキ。バターとメープルシロップがついていて、パンケーキ3枚ペロリと食べられます。パンケーキの枚数を減らすこともできるので、お腹の状態にあわせることができていいですね。やさしい雰囲気のカフェで、おいしいパンケーキを食べて幸せな時間でした。

出典:-pon-さんの口コミ

パンケーキママカフェ VoiVoi(三軒茶屋/カフェ、パンケーキ)

☆3.70

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-151F

TEL:03-3411-1214

Triangle Cafe

No image

出典:Kojiさん

フォトジェニックなパフェやスイーツが人気の「Triangle Cafe」。

東急電鉄・二子玉川駅より徒歩2分、「玉川高島屋S・C」南館の3階にありますので、ショッピングついでに立ち寄りやすい立地。テラス席も設けられています。

No image

出典:Kojiさん

透明なグラスから、イチゴの断面が見えている「フレジェ」。ユズのジャムがアクセントになっているそうです。

上部にちょこんとのっているマカロンもキュートですね。パフェを注文すると、ドリンクはアルコールも含め200円引きとのこと。

No image

出典:みすきすさん

「レボリューション」には、何とナスが使われています。他店ではあまり見かけない、野菜を使用したモダンパフェ。周囲をリンゴのコンポートが取り囲み、ユズの液体窒素アイスも入っています。

「枯山水」という名の、和スイーツも注文できますよ。

・フレジェこちらの素敵パフェ(^。^) 目の前に来た瞬間から心躍ります♪ずっと見ていたいと気持ちと食べたい気持ちの葛藤の中、頂きます。美味しいのは言うまでもありません!少し小さめの器かと思いましたが、食べてみると十分満足できる量でした。

出典:tamamika3さんの口コミ

オシャレすぎるパフェを食べました。!^_^ パフェの名前がなんと、枯山水!見た目もそうだけど、名前のセンスが良すぎるね。これは玉川マダムにはたまらないお店であろう!^_^ ランチで行ったんだけど、パスタのクオリティーもめっちゃ高かった。!^_^

出典:肉マイスター0411さんの口コミ

Triangle Cafe(二子玉川/カフェ、イタリアン、スイーツ(その他))

☆3.37

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋S・C 南館 3F

TEL:03-6805-6718

グルテンフリーカフェ タマクーヘン

No image

出典:ひろまめ27さん

穀物のグルテンをカットした食事、これをテーマとしている「グルテンフリーカフェ タマクーヘン」。もちろんスイーツもグルテンフリーです。

店内は何だか魅惑的な雰囲気。テイクアウト販売も行っています。東急電鉄・二子玉川駅より徒歩約5分です。

No image

出典:koba79713さん

こちらは「グルテンフリーチーズケーキ」。シットリとした食感のケーキで、グルテンフリーであることに気付かないほどだったそうです。

国産有機玄米全粒粉を使用した、オリジナルのバウムクーヘン(もちろんグルテンフリー)もおすすめです。

No image

出典:sanasyさん

SNS映えするビジュアルのソフトクリーム。モコモコとした感じが目を惹きますよね。

コーヒーゼリーや、季節の果物を組み合わせたバージョンも用意されています。飛騨牛乳を使用しているとのこと。ドリンクセットも可能です。

・ソフトクリームソフトクリームをサクッと焼いたトーストにON。これがね、サクッとした感じと、甘さ控えめなアイスが絶妙にマッチしてウマい!ほろ苦いコーヒーゼリーもたっぷりのソフトクリームと一緒に食べると美味しくて、しかも結構なボリュームで、大満足!!

出典:フォルトゥナさんの口コミ

もっと無機質な感じを想像していたら、なんと可愛らしいカフェでした。インテリアも食器も盛り付けも、若い女子が喜ぶ仕様です。私が店内にいた間も、カメラで写真を撮りまくる女子が数人。人気の高さをうかがえます。

出典:cocco_tableさんの口コミ

グルテンフリーカフェ タマクーヘン(二子玉川/カフェ、バームクーヘン、パン)

☆3.28

夜の金額:-

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都世田谷区玉川3-20-1名川ビル 1F

TEL:03-6805-7443

ハリッツ 上原店

No image

出典:rasan802さん

元々、移動式カフェとして営業していたお店が、東京都渋谷区に店舗を構えたとのこと。それが「ハリッツ 上原店」です。

店内は、友人宅を訪れたかのような落ち着きのある空間です。小田急線/東京メトロ・代々木上原駅から徒歩2分。

No image

出典:ほねつきかるべさん

メインスイーツのドーナツは、日替わりで8種類ほど。例えば、「スイート65」はカカオ分65パーセントのチョコが入っており、「クリームチーズ」には甘めのチーズが使われています。

何度も訪れて、色々なドーナツを試してみたくなりますね。

No image

出典:ぐーひーさん

ドリンクメニューも充実しており、エスプレッソやカフェラテに自家製ジンジャーなども置いています。

杏仁ラテといった変わり種のドリンクもありますので、ドーナツとの相性を試してみましょう。台湾紅茶もあるのだとか。

持ったら指の形がつくほど柔らかくふわふわでもちもち。一口食べた瞬間、再訪決定。ハマってしまった、この味と食感に。今まで食べたドーナツの中で圧倒的においしい!油っぽさが全くなく、食べた後のもったり感も全くなし。どこが懐かしい味がしました。

出典:Yurichanmaanさんの口コミ

店は代々木上原駅から徒歩すぐ。外観&内装はいかにも「京都」。町家を改装した和風カフェといった感じ。駅前商店街なのに驚くほど静かな周囲に溶け込み、大変雰囲気が良い。

出典:dontentouristさんの口コミ

ハリッツ(代々木上原/ドーナツ、カフェ、洋菓子(その他))

☆3.89

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:~¥999

住所:東京都渋谷区上原1-34-2

TEL:03-3466-0600

B PORTLAND CAFE

No image

出典:えもやん★スイーツハンターさん

極厚なスフレパンケーキが好評を博している「B PORTLAND CAFE」。コーヒー豆の香りが漂うカフェです。

店内はカジュアルな雰囲気づくりがなされており、長居したくなるような空間。

東京メトロ・明治神宮前駅の5番出口より徒歩2分です。

No image

出典:さくもぐさん

メープルナッツバターが添えられた「ホワイトスフレパンケーキ」。白っぽいパンケーキには、たっぷりとクリームが添えられています。

そのまま食べても優しい甘さを感じられ、続いてメープルシロップやナッツバターなど、味を変化させて楽しめるスイーツです。

No image

出典:mizu-kcalさん

「プレミアムティラミス」も背が高くて豪華な感じ。てっぺんにイチゴを添えた「ストロベリーパンケーキ」もありますよ。

バンズが選べるカスタムバーガーや、数量限定の「エッグベネディクト」など食事系メニューも充実しています。

・ホワイトスフレパンケーキパンケーキの横にはなかなかの量のホイップクリームが添えられております。早速ホカホカふわふわのパンケーキにナイフを入れ、プレーンの状態で口に運びます。うーん、何とも言えない柔らかさに、ホクホクで甘い香りが口の中に広がります。ほんのりとした甘さがまた何とも。

出典:suzu9110さんの口コミ

すっごい居心地の良いカフェだったので、ついつい長居してしまいました。この雰囲気は男女問わず好かれそう♪おしゃれなパンケーキと落ち着場所で心身ともに満たされたいときにおすすめ☆

出典:Izumi2911さんの口コミ

B PORTLAND CAFE(原宿/カフェ、コーヒー専門店、パンケーキ)

☆3.57

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都渋谷区神宮前4-29-9

TEL:03-3403-0660

モカカフェ

No image

出典:トントンマンさん

東京都内には和・洋スイーツ店が色々ある中で、こちらのお店は中東菓子を扱っているとのこと。

「モカカフェ」では、イエメン産のコーヒー豆も用意しています。

アラビア文字が掲げられ異国情緒たっぷり。テラス席もあります。東急電鉄・代官山駅から徒歩3分。

No image

出典:えもやん★スイーツハンターさん

様々な焼き菓子を盛り付けた「中東菓子セット」。SサイズとMサイズがあります。

素朴な見た目の焼菓子は、スパイスが効いているものなどもあり、イエメン産のコーヒーとマッチするそうです。コーヒーにもスパイスが使われているのだとか。

No image

出典:トントンマンさん

ショウガ科のスパイスであるカルダモン。これを使用したケーキがあります。

味のイメージができないようなスイーツを堪能できるというのは、とても有意義な体験ですね。デーツ(ナツメヤシの実)というフルーツケーキもありますよ。

ポットで供されるアラビアコーヒーと中東菓子のセットを注文しました。コーヒーはエスニックなスパイスが入っていてエキゾチックな香り。ポットも中東らしい素敵な形で注ぎにくいけれども雰囲気は抜群。中東菓子も手作りの素朴な味と食感で要所要所にスパイスを感じます。

出典:SG Yummyさんの口コミ

店頭にはテラス席が2卓あり、天気の良いこの日くらいの陽気だとテラス席でも気持ち良さそうです。店内は入ったところにテーブル席が3卓6席、奥にカウンター席が6席と計12席のキャパ。席は全て木製で温かみがあるほか、窓に近いテーブル席には陽光が燦燦と降り注いでとても明るい雰囲気です。

出典:トントンマンさんの口コミ

モカカフェ(代官山/コーヒー専門店、カフェ、洋菓子(その他))

☆3.52

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都渋谷区猿楽町25-1エディ代官山 1F

TEL:03-6427-8285

生クリーム専門店MILK CAFE

No image

出典:しん( ̄◇ ̄さん

生クリームの専門店という、珍しいスタイルの「MILK CAFE」。

レトロな雰囲気を醸し出す店内、よく見るとテーブルマットが牧草柄であったり、牛柄のクッションも置かれていますね。東京メトロ・明治神宮前駅より徒歩6分です。

No image

出典:しん( ̄◇ ̄さん

東京都内に数店、加えて大阪や名古屋に支店があるなかで、「究極のミルクパンケーキ」は原宿店限定というメニュー。

究極の生クリームだけでなく、特製の生クリームソースがたっぷりとかかったスイーツ。SNS映えしますね。

No image

出典:momonokouchaさん

生クリームを楽しむためにあるという「ふわとろシフォンケーキ」。濃厚かつスッキリとした味わいを堪能できるそうです。

シンプルなソフトクリームや、それを活用した「ミルキーソフトパフェ」など、生クリーム好きにはたまらないカフェです。

外観も内観もとってもお洒落で、満席ではありながらも、落ち着いた雰囲気で良いお店でした。ミルクというお店の名前と、牛乳を使ったメニューがメインのお店だけに、そこかしこに牛さんをイメージしたものが置かれているのが可愛かったです。

出典:青空店長さんの口コミ

・究極のミルクパンケーキ可愛い&超美味しそう。パンケーキ生地自体は甘くなく、そしてマットな感じの生地ですが生クリームが濃厚で甘いのでパンケーキと一緒に食べると甘過ぎず相性抜群♪( ´θ`)ノ

出典:しん( ̄◇ ̄さんの口コミ

生クリーム専門店MILK CAFE(原宿/カフェ、パンケーキ、ソフトクリーム)

☆3.39

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都渋谷区神宮前3-25-18ザ・シェア1F

TEL:03-5772-8858

モンサンクレール

No image

出典:wajorinさん

テレビに度々出演している著名なパティシエが手掛けた、東京都目黒区の「モンサンクレール」です。

テイクアウト客が多いものの、お店の奥にはカフェスペースが設けられています。東急電鉄・自由が丘駅から徒歩10分。

No image

出典:マカデミアさん

人生という意味を持つ「セレヴィ」。仏菓子コンクールで優勝した経験を持つプチガトーで、ショコラブランやフランボワーズがハーモニーを奏でるそうです。

プチガトーに対し、大きなグランガトーもありまして、予約を入れることでホールケーキの購入も可能。

No image

出典:Piyochiさん

右は、生地のふんわり感を追求したという「セゾン ド ガトー」。ケーキの中には、旬のフルーツが入るそうで、時期によってイチゴだったり桃だったり。

左は、口どけの良いフランス産のマロンペーストを使用した「モンブラン」。

・セゾン ド ガトースポンジ部分がしっとりとしているが、重みがあり、卵の味(カスタードの部分も含め)が濃厚。カスタードクリームの存在が生クリームとほどよくマッチしています。小さいけれども、しっかりと食べたと言う満足感があります。

出典:Nenechan66さんの口コミ

あの辻口シェフのカフェです。宝石の様なケーキが所せましと並んでいて、10席程ですがイートインスペースもあるのが嬉しい。有名だが、店内は落ち着いたダークブラウンの木目調で、こじんまりしていて、親しみやすい。

出典:ハナサカスさんの口コミ

モンサンクレール(自由が丘/ケーキ、マカロン、パン)

☆3.90

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4

TEL:03-3718-5200

ラトリエ モトゾー

No image

出典:r0208200さん

「大人かわいい」がテーマという「ラトリエ モトゾー」。家庭的な雰囲気作りがなされています。

店内にはカウンターやテーブル席のほか、スタンディング席も設けられているとのこと。東急電鉄・池尻大橋駅の東口より徒歩3分です。

No image

出典:Ichi88さん

まるで雪山のような姿をしたケーキ「モンテビアンコ」。これ実は、モンブランケーキなのです。

イタリア産とフランス産の栗クリームを盛り付けて、その上からホイップクリームで覆ったもの。お店のスペシャリテスイーツです。

No image

出典:御飯大盛りさん

フランスの伝統菓子を取り扱っており、写真奥側のケーキは日本人にも馴染み深い「ティラミス」。コーヒー&マスカルポーネのケーキです。

これに対し手前の「ズコット」は、ドライフルーツやナッツをリコッタチーズで包んだもの。伝統菓子に詳しくなれますね。

・モンテビアンコ栗がかなり濃厚でさっぱりとしていて口溶けの良いシャンティとの相性が抜群。土台にはほろ苦いココア味のメレンゲが使用されていて、全体的に甘さが強めのモンブランのバランスをとっています。独創的なデザインのモンブランは味も見た目も大満足でした。

出典:マッシュグルメさんの口コミ

大きな窓からの日差しの先に川が見え、心地いい雰囲気でした。立ち飲みカウンターもあって、イタリアみたい。ショーケースには、ドルチェなどイタリアのドルチェがいっぱい。。カンノーリやカンノンチーノもありました。

出典:ゆきまどさんの口コミ

ラトリエ モトゾー(池尻大橋/ケーキ、カフェ)

☆3.82

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都目黒区東山3-1-4ニューリバー東山 1F

TEL:03-6451-2389

パティスリー カカオエット・パリ

No image

出典:zi0さん

私たちをフランス菓子の世界へ導いてくれるという「パティスリー カカオエット・パリ」。

イートインスペースは僅かであるものの、カフェとしてケーキ・ドリンクの注文が可能です。東急電鉄・中目黒駅から徒歩約7分。

No image

出典:hirok190934さん

ケーキとしては珍しいビジュアルの「シーキューブ ヴァーニュ」。カスタードクリームが入ったシューで、上部には可愛いチョコプレートがのっています。

イチゴやピスタチオなど、フレーバーの異なるシーキューブもありますよ。

No image

出典:haru-miさん

こちらの「カライブ」は、2006年の創業以来続いているという、お店の代表作的なケーキ。

サクサクとしたフィヤンティーヌとクレームショコラ、これにビスキュイが組み合わさったスイーツです。100パーセントショコラ使用とのこと。

・シーキューブ ピスタチオ四角いシュークリーム。上面にはチョコ。中にはピスタチオクリームと生クリーム。確かにこのピスタチオクリームはちゃんと濃い!!ピスタチオ好きにはたまりませんな(≧∇≦) 生クリームも好きなのでダブルクリームが嬉しい。

出典:ひろまめ27さんの口コミ

黒を基調としたクールでモダンな素敵なインテリアで、ちょっとしたカウンターのあるイートインでは、おそらくフランス人シェフの方とそのご友人が談笑されていました。どこか、日本離れしたおしゃれな空間という印象。

出典:sweets junkieさんの口コミ

パティスリー カカオエット・パリ(中目黒/ケーキ、洋菓子(その他)、カフェ)

☆3.76

夜の金額:~¥999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都目黒区東山1-9-6

TEL:03-5722-3920

ふなわかふぇ 自由が丘

No image

出典:ツイストマンさん

ケーキを出すカフェが多い中で、「ふなわかふぇ」は和洋折衷のスイーツがメイン。デパ地下などで販売されている舟和の芋ようかんを、一度は食べたことがあるのでは?

和菓子のお店ながら、雰囲気は洋風な感じ。東急電鉄・自由が丘駅より徒歩4分です。

No image

出典:natchan72さん

「芋ようかんソフトパフェ」は、クリームがたっぷりと盛り付けられており、その中に小さくカットされた芋ようかんが隠れています。

国産紅あずまを使用した、ノンフライのせんべい「黄金色の芋金貨」も添えられていますよ。

No image

出典:チーズケーキかなざわさん

同じく芋金貨を伴った「お芋のレアチーズケーキ」。興味深いのは、やわらかい部分と少し硬めに仕上げてある部分に分かれていることです。異なる食感が楽しめるチーズケーキ。

さつま芋+モンブランで「芋ンブラン」もおすすめです。

・芋ようかんソフトパフェ芋羊羹ソフトパフェがとてもおいしかったです。上部のソフトクリームが濃厚でまずおいしい。さらに一番下に沈んでいる芋羊羹が柔らかくてとてもおいしかったです。クリームとの相性がいい。さすがにふなわの芋羊羹です。

出典:もっと食べたいさんの口コミ

あんこ玉も外せないが、やはり芋羊羹。誰しもが食した事があるとは思うが、まだならば、1度食べたら虜になる事間違い無い。しかも、パフェになっての再会は、衝撃的でもある。

出典:HIRO41さんの口コミ

ふなわかふぇ(自由が丘/カフェ、甘味処、和菓子)

☆3.42

夜の金額:~¥999

昼の金額:~¥999

住所:東京都目黒区自由が丘1-26-2

TEL:03-3723-4001

クリオロ 東京本店

No image

出典:Lady hanaさん

フランス人パティシエが在籍している、東京都板橋区のパティスリー「クリオロ 東京本店」。

カフェスペースは大きな窓が設置されており、木々に囲まれて開放的な気持ちになれるそうです。東京メトロ・小竹向原駅の3番出口から徒歩3分。

No image

出典:mousa92886さん

「幻のチーズケーキ」と呼ばれるお店ナンバーワンのスイーツ。シットリとした食感で軽い後味なのに、チーズは濃厚という不思議なケーキ。

ぜひ味わってみたいものですね。日本の独特な繊細さに合わせて、スイーツを作り上げているとのこと。

No image

出典:コネリーさん

可愛い!と声を上げてしまいそうな「ヌヌースジュニア」。クマちゃんがニッコリとほほ笑んでいます。

ビジュアルの良さだけでなく、素材も上質で3種類ものチョコレートを組み合わせていますよ。キュートな見た目で、本格派のスイーツ。

・幻のチーズケーキまるでスフレみたいなフワフワ食感のチーズケーキ。でしっとりしていて、口に入れた瞬間にシュワァ~と溶けてしまいました。エア感がすごい。濃厚でいてサッパリと軽い後味で上品な甘さで美味しかったです。

出典:ゆきまどさんの口コミ

お店が大きいので小菓子やケーキなどの販売スペースも広々、カフェスペースも広々してます。せっかくなのでお茶しました。カフェはガラス張りになっているので青々した緑を眺めながらゆっくりできます。ケーキを選んでお会計を済ませてから席につきます。

出典:Lady hanaさんの口コミ

クリオロ(小竹向原/ケーキ、カフェ、パン)

☆3.93

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都板橋区向原3-9-2サントスビル 1F

TEL:03-3958-7058

ショコラティエ パレ ド オール 東京

No image

出典:seven357さん

ラグジュアリーな雰囲気が漂う、東京都千代田区の「ショコラティエ パレ ド オール 東京」。

東京メトロ・東京駅に直結した「新丸ビル」の1階にあり、贈答品としてチョコレートを購入して帰る人も多いそうです。もちろんカフェスペースもありますよ。

No image

出典:KamAさん

「パルフェ ショコラ パフェ」は4種類ものチョコレートを使用した、とても豪華なビジュアルのスイーツ。

カカオ70パーセントのビターから始まり、ミルクチョコ・ホワイトチョコと続いて、最後はスーパーハイカカオチョコ。ベリーの酸味も効いています。

No image

出典:seven357さん

こちらは普通のカフェラテではなく、「ショコラショー」と呼ばれるもの。いわゆるホットチョコレートドリンクです。

ノーマル・ビターに加えて、スパイシーだというエピスも用意されています。チョコレート尽くしのカフェタイムが楽しめそうですね。

・パルフェ ショコラ パフェ上の方はビターなハイカカオのチョコレートソルベ、このビターさが堪らんっそれぞれプレートで仕切られてるのがいいですね、味が混ざらずはっきり味の違いを味わえ更に食感もイイ。そして下の方に行けば行くほどミルク感が強く、甘~くなっていきます。

出典:さとう かずまささんの口コミ

ジュエリーが似合うような、シックでゴージャスな雰囲気のチョコレート専門店。大きなショーケースにはたくさんのチョコレートがキラキラと眩しく輝いていて、ブラウンを基調にした落ち着いた大人の空間にうっとり。

出典:esora24さんの口コミ

ショコラティエ パレ ド オール(東京/チョコレート、カフェ、ケーキ)

☆3.91

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都千代田区丸の内1-5-1新丸の内ビルディング 1F

TEL:03-5293-8877

廚 菓子 くろぎ

No image

出典:minimegさん

東京都文京区にある、東京大学の本郷キャンパス内でカフェタイム。「廚 菓子 くろぎ」は、学生でなくても利用できるお店です。

都営地下鉄・本郷三丁目駅から徒歩3分、「ダイワユビキタス学術研究館」に出店。吹き抜ける風が心地良いテラス席もありますよ。

No image

出典:Lady hanaさん

山菜である蕨10kgから、僅か100gしか取れないという希少な本蕨粉。和スイーツ「蕨もち」は、賞味期限が半時間なのだとか。

きな粉や黒蜜を付けて食べるだけでなく、ドリンクセットの抹茶と一緒に味わうという手も。貴重な体験ができそうです。

No image

出典:ねこちゃんさん

「和菓子セット」を注文して、風流なカフェタイムを堪能するというのも良さそう。

暑い時期には「かき氷」がおすすめですし、冬は温かい「おぜんざい」でホッと一息つきたいですね。何度も訪れてみたくなる和カフェです。

・蕨もち賞味期限が30分の手作りの蕨もち、今までに食べたことのないレベルでとても美味しいです。セット抹茶は香りがとても良く蕨もちに付けて食べると一段レベルが上がります。

出典:ジャッキー社長さんの口コミ

葛切りを頻繁に食べるわけではありませんが美味しさは素人目にも分かるくらい美味しいですし、黒蜜や珈琲、お口直しや砂糖菓子までも手抜きはありません。オープンテラスを含め隈研吾さんの建築を間近で見れるとあれば雰囲気も最高です。

出典:umaimono-daisukiさんの口コミ

廚 菓子 くろぎ(本郷三丁目/和菓子、カフェ、かき氷)

☆3.80

夜の金額:¥2,000~¥2,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都文京区本郷7-3-1東京大学 本郷キャンパス 春日門 Daiwaユビキタス学術研究館 1F

TEL:03-5802-5577

クルミドコーヒー

No image

出典:なまらうまいさん

「こどもたちのためのカフェ」を掲げる「クルミドコーヒー」。東京都国分寺市にありまして、もちろん大人もゆったりとくつろげるお店です。

まるで森の中にいるかのような気分になれる内装。遊び心が感じられます。JR西国分寺駅から徒歩約4分。

No image

出典:商品の審査員さん

「クルミドケーキアイス」は、きび糖を使用した優しい甘さのケーキにアイスを挟んだもの。アイスは数種類のフレーバーが用意されており、そのうち2種類をチョイス。

小サイズのケーキなら1種類となります。クリームをプラスしたケーキもありますよ。

No image

出典:ひつまぶし定食さん

卓上には「おひとつどうぞ」と書かれたクルミが置かれています。キノコの形をした道具はクルミ割り器。

普段は、クルミを殻付きで購入することは少ないと思われますので、こういったカフェでクルミ割りを体験できるのは嬉しいもの。

・クルミドアイスケーキアイス2種類選べます♪この日は「塩ミルク」と「ストロベリー」(^^) クルミドケーキは、十勝産の小麦粉と、卵・ハチミツ・きび糖で作られているそう? さっそく食べてみると、アイスとケーキの相性バツグン(T_T) 自然な甘みでホント美味しーーー!!!!!

出典:ryo_m205さんの口コミ

卓上には自由に頂けるクルミ♪クルミ割り&殻入れもあり、割るのも楽しい♪メルヘンで店主の拘りの詰まったカフェ。雰囲気も味も良く、のんびり寛げます♪

出典:しょこら007さんの口コミ

クルミドコーヒー(西国分寺/カフェ、喫茶店、ケーキ)

☆3.75

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都国分寺市泉町3-37-34マージュ西国分寺 1F

TEL:042-401-0321

ラ・ファミーユ

No image

出典:ゆきまどさん

食材にこだわり、添加物の使用を控えたシフォンケーキがメインだという、東京都豊島区にある「ラ・ファミーユ」です。

アットホームな雰囲気の店内、お菓子教室が開催されることもあるのだとか。JR池袋駅のメトロポリタン口より徒歩5分です。

No image

出典:chocosaraさん

完熟バナナのスライスがのった「バナナシフォン」。人気ケーキのひとつだそうです。

シフォンケーキの生地は、フワフワな食感をしておりシュワっと口の中で溶けていくとのこと。コーヒーや紅茶と合いそうなスイーツですね。

No image

出典:ラコちゃんコウちゃんさん

こちらも人気商品だという「フランボワーズシフォン」。ケーキを寝かせてみると、生地の中にもフランボワーズがたっぷり入っていることが分かりますね。

このほか、ビターな「チョコレートシフォン」や「コーヒーシフォン」などがあります。

・チョコレートシフォンビターな大人味。ビターだけど生地の素材である卵などによって調和されていてほろ苦さでキツい感じはしない、むしろ温かい印象。甘さはかなり控えめ。ココアも使われているそうでほろ苦さが前に出てシフォンケーキの中ではかなり大人味だと思います。

出典:まっちゃん16660さんの口コミ

西池袋にある有名なシフォンケーキ専門店。無添加の素材にこだわり、やさしい味わいを追究したシフォンケーキを可愛い店内で。西池袋公園の近くにあり、目の前が小さな球場で緑の多い場所。森の中にあるお菓子屋さんの雰囲気で休日はとっても人気。

出典:esora24さんの口コミ

ラ・ファミーユ(池袋/ケーキ、カフェ)

☆3.76

夜の金額:~¥999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都豊島区西池袋3-4-6今村ビル 1F

TEL:03-5958-0431

アルカション

No image

出典:モンチッチさん

食べるたびに新しい美味しさと感動を与えてくれるという、東京都練馬区の「アルカション」です。

カフェスペースの座席数は少なめであるものの、選んだケーキをすぐに食べられるのは嬉しいもの。西武鉄道・保谷駅の北口から徒歩3分。

No image

出典:八坂牛太さん

お店の人気ケーキランキング第1位に輝いたのは、チョコレートムースを使用した「パーデ ザンジュ」。ブラックベリーも添えてあります。

第2位は栗タルトにマロンクリームをプラスした「モンブラン」で、第3位がリンゴを使った焼菓子の「バンドーポム」です。

No image

出典:lapo_elkannさん

とても鮮やかな色合いの「ローズ ピンク」。イチゴのムースがベースとなっており、マスカルポーネチーズなどが使われています。

てっぺんにマカロンがのった「ドゥゼム」など、国内外から厳選した材料で作るケーキが揃っています。

・パーデ ザンジュ下はタルト生地になっており、サクサクのタルト生地が滑らかなチョコレートクリームと相性がとても良いです。チョコレートクリームの中には、ラズベリーのジュレが入っていて、チョコレートクリームに酸味が加わり、とても美味しくなります!

出典:もりCさんの口コミ

練馬の住宅街にある名店。とてもおしゃれな外装をしていて、ここだけ欧州風の雰囲気を感じました。お店の中は広すぎず、狭すぎず、ちょうど良い広がりがあって、やっぱりケーキに目が行っちゃいました。イートインスペースでそのままケーキを食べる事が出来、優雅なカフェタイムが過ごせます。

出典:kyanta777さんの口コミ

アルカション(保谷/ケーキ、パン、カフェ)

☆3.75

夜の金額:~¥999

昼の金額:~¥999

住所:東京都練馬区南大泉5-34-4

TEL:03-5935-6180

パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ

No image

出典:10yupさん

フランス菓子、なかでも焼菓子の美味しさを再認識させてくれるという、東京都新宿区の「パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ」。

店内は、フランス時間が流れているような感じだそうです。東京メトロ・神楽坂駅の1b番出口より徒歩4分ほど。

カフェスペースは12席あります。

No image

出典:あっとほーむぱぱさん

数々の季節商品が登場するなかで、「ガトー・オ・ショコラ」は通年販売されている定番のケーキ。上品な味わいのショコラケーキです。

ドリンクに目を移すと、フランス産のビールやワインも置いています。カフェにて、ほろ酔い気分が楽しめそう。

No image

出典:どらりらさん

3枚入りのクッキー「ディアマン・ノワ」。サクサクとしたクルミのクッキーで、カフェタイムを過ごした後に土産として購入して帰るのも良さそう。

ショコラや抹茶味も用意されていますし、定番の「フィナンシェ」や「マドレーヌ」もおすすめです。

季節のフルーツを使ったケーキが有名で美味しかった~。本日のお勧めだったガトーオショコラは絶品でした♪小さく可愛いのですが密度が高くどれもしっかり丁寧に作られていることが分かります。細やかな心遣いが嬉しいお店です。

出典:あっとほーむぱぱさんの口コミ

神楽坂駅のほど近く、住宅や小さな商店が立ち並ぶエリアにあります。扉を開けるとバターの香りに包まれる温かな雰囲気のお店です。壁にはフランスのポスターや絵はがきが飾られています。アンティークの什器にはガレットやフィナンシェ、マドレーヌなどの焼き菓子がずらりとあります。

出典:ネギトロさんの口コミ

パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ(神楽坂/ケーキ、カフェ、洋菓子(その他))

☆3.75

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都新宿区築地町8-10KDXレジデンス神楽坂 1F

TEL:03-5228-6285

ご紹介したお店の選定方法について

「東京のスイーツカフェ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加