ボール拾いならおいらにまかせろ!クリケットの試合に乱入した犬、転がったボールをキャッチ

ボール拾いならおいらにまかせろ!クリケットの試合に乱入した犬、転がったボールをキャッチ

  • カラパイア
  • 更新日:2021/09/15
No image

アイルランドで行われた女子クリケットの試合中、犬が乱入。選手が打ったボールを追いかけ口にくわえて走り出すという珍事が勃発したようだ。

これには実況中継していた解説者とアナウンサーも思わず大興奮。犬についての実況が始まってしまったようだ。

【他の記事を見る】ちょっとここで聞いてきます。オーケストラの演奏中に犬が乱入。しっかりと腰を下ろして特等席で音楽鑑賞(トルコ)

Pitch-invading puppy fields cricket ball

犬は大切なボールをくわえて走り出しました

先週土曜、全アイルランド女子T20カップ準決勝が行われていた。Bready対Civil Service North戦に乱入したリードを付けた犬は、選手が投げたボールをいち早くキャッチ。そのままボールをくわえて走り出したのだ。

「おお!犬がボールを持っていきました!」解説者は笑いながら実況中継。

会場に来ていた観客が連れたてきた飼い犬が、ボールが転がっているのをみていてもたってもいられず飛び込んでいったようだ。

飼い主である男性が犬を追いかけるもなかなかつかまらない。

No image

最終的に犬は、ウィケット付近で立ち止まり審判によって捕らえられたようだ。

ボール遊びが大好きな犬なら、このシチュエーションはおもわず飛び出さずにはいられなかったのだろう。

この動画はIreland Women's CricketのTwitterの投稿され、480万ちかくの再生回数を記録した。

🐶 Great fielding…by a small furry pitch invader! @ClearSpeaks #AIT20 🏆 pic.twitter.com/Oe1cxUANE5
— Ireland Women’s Cricket (@IrishWomensCric)
September 11, 2021
from Twitter

この犬の出現により、クリケットに興味を持つ人も増えたことだろう。クリケット会場は犬の好奇心が止まらない場所なんだから。

・あわせて読みたい→今度は犬が!自宅からお天気中継中、レポーターを妨害する放送事故(アメリカ)

動画・画像が表示されていないときはこちらから

パルモ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加