【沖縄県読谷村】 やちむんの世界観を体感するカフェ 「クレイ コーヒー&ギャラリー」

【沖縄県読谷村】 やちむんの世界観を体感するカフェ 「クレイ コーヒー&ギャラリー」

  • CREA WEB
  • 更新日:2022/06/23

伝統を守りながら、新しい感性も自由に育んできた沖縄。そんな珠玉の物作りの素晴らしさを、より一層鮮やかに体感できるとっておきの空間へとご案内しましょう。

おすすめの宿、カフェなどを4回に渡りご紹介。

今回はギャラリーカフェをご紹介。沖縄伝統の焼物の一大産地で器に親しむ素敵なカフェが誕生!

土から生まれる器、食、人。その温もりに癒やされる

◆クレイ コーヒー&ギャラリー

No image

ギャラリースペースに並ぶ器たち。どんな料理をのせようか想像が膨らむ。

読谷村の森のなかにある「やちむんの里」。

No image

沖縄らしい赤瓦屋根が目を惹く。

看板を目印に里内をさらに奥へ進むと、コンクリート打ち放しの壁に赤瓦屋根が映えるモダンな建物が見えてくる。

No image

飴色や藍色が美しいカップ&ソーサー 各4,950円。

ここは「読谷山焼 北窯」を率いる親方の一人、松田共司さんが主宰するギャラリーカフェ。お店を取り仕切るのは息子の創さんだ。

No image

Vカップ 各3,300円。

「北窯の親方という肩書きだけではなく、松田共司ブランドをもっと確立させたい」と作陶の場であるやちむんの里にお店を開いたのが2年前。

No image

数量限定のティラミス 500円、カフェラテ 500円。

日常使いをイメージしやすいよう、メニューは自家焙煎コーヒーや、手作りカレー、パスタ、スウィーツなど。器もほぼすべて松田さんが手がけたものだ。

No image

コーヒーはテイクアウトOK。散策のお供にぜひ。

赤土と伝統的な技法を貫くオールドスタイルにこだわり、やちむん特有のぽってりとした厚みとおおらかな絵付けは、作り手の人柄を体現しているかのようだ。

気に入った器があればその場で購入できるのもギャラリーカフェのいいところ。

周囲を木々に囲まれたテラスで、思いっきりリラックスしたい。

ギャラリーのみの利用ももちろん可能で、自分へのお土産にじっくり吟味したい。

クレイ コーヒー&ギャラリー

所在地 沖縄県読谷村座喜味2648-7
営業時間 ランチ 11:00~14:00 L.O.、カフェ 14:00~17:30 L.O.、土曜モーニング 8:00~10:30、ランチ 11:00~13:30、カフェ 14:00~15:00 L.O.
定休日 日・木曜
https://www.claycoffeeandgallery.com/

Text=Ran Takara
Photographs=G-KEN
Edit=Shojiro Yano

Ran Takara

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加