チェルシーFWが6クラブ目のレンタル先へ! スパルタク・モスクワに期限付き移籍決定

チェルシーFWが6クラブ目のレンタル先へ! スパルタク・モスクワに期限付き移籍決定

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/10/16
No image

【写真:Getty Images】

チェルシーが15日、チームに所属する29歳の元ナイジェリア代表FWビクター・モーゼスが、ロシア1部のFCスパルタク・モスクワへ期限付き移籍すると発表。

クラブの発表によると、1年間のレンタル契約になるという。また、この契約には800万ポンド(約10億9000万円)の買い取りオプションが付いていると英紙『デイリー・メール』が報じている。

2012年8月にウィガンからチェルシーへ完全移籍したモーゼスは、2013/14シーズンからリバプールやストーク・シティ、ウェストハムやフェネルバフチェへの期限付き移籍を繰り返し、今年1月から半年間はインテルにレンタル移籍。そして、レンタル期間が終了したことで今夏にチェルシーへ復帰していた。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加