J1鹿島 FW鈴木優磨「全部俺がやるしかない」今季初の連敗で暫定4位後退も

J1鹿島 FW鈴木優磨「全部俺がやるしかない」今季初の連敗で暫定4位後退も

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/08/11
No image

広島に敗れ、しゃがみ込む鹿島・鈴木

「明治安田生命J1、鹿島0-2広島」(6日、カシマサッカースタジアム)

2試合連続無得点の鹿島は今季初の連敗で暫定4位に後退した。7日に首位横浜Mが勝利すれば、残り10試合で勝ち点差11まで引き離される。日本代表FW上田の欧州移籍後は、わずか1勝にとどまっている。

主将のFW鈴木優磨(26)はこの日も前線を中心に奮闘した。後半6分には右サイドで日本代表DF佐々木をかわしてクロスを供給し、決定機を演出。同39分にはDF広瀬のクロスに飛び込んだが、懸命に伸ばした右足はわずかに届かなかった。

敗戦の責任を一身に背負った鈴木は「浮上できるかは俺次第。全部俺がやるしかないと覚悟を決めている。優勝は他力本願のところまで来てしまったが、このクラブにいる以上あきらめることはない」と自らを奮い立たせ、顔を上げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加