フルーツを毎日食べる?食べるならいつがいい?ママたちのフルーツ生活はいかに

フルーツを毎日食べる?食べるならいつがいい?ママたちのフルーツ生活はいかに

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/05/03
No image

みなさん、フルーツをどのくらいの頻度で食べていますか? デザートやおやつにいつもフルーツを食べるご家庭もあれば、フルーツよりお菓子をよく食べるご家庭もあるでしょう。ママスタコミュニティにあるママからこんな質問が寄せられたのでご紹介します。

『子どもたちが毎日フルーツを食べないと気が済まないみたいで何かしら食べています。でもフルーツは高いよね……みんなも食べている?』

投稿者さんのお子さんはフルーツ好きのようですね。子どもが好きなものは、欠かさず常備しておきたいもの。ただ投稿者さんにとってフルーツは値段が高く、頻繁に食卓に出すことに躊躇してしまっているようです。これに対してママたちはどう答えたのでしょうか。

ほぼ毎日食べているママたちの声が続々と

『フルーツは毎日食べているなぁ。日持ちするりんごとみかんはまとめて買ってストックしている』

『絶対ではないけれど、ほぼ毎日食べている。りんご、みかん、イチゴ、オレンジのローテだよ』

『りんごとバナナは季節問わず常備している。冬だとみかんも。みかんとバナナは勝手に食べるからすぐなくなる。地場産品のお店にいくと季節のフルーツやりんごが安くない?』

『うちも子どもが食後にフルーツを食べたい派だから3種類のフルーツは常に置いてある。フルーツ代は米の感覚と一緒で必要食材。金額はあまり気にしない』

『毎朝食べているよ。毎日家族全員で食べるとまあまあなお金がかかるよね。でもインスタントとかジャンクフードにお金を払うよりはいいじゃない?』

毎日フルーツを食べているママから続々と声が寄せられました。みなさん、フルーツにはお金を惜しみなく出しているようですね。お米と同様、フルーツは必要食材と割り切っているママもいるようです。ただ家族全員がフルーツを食べるとなると食費がかさむのも事実です。そんなときは、ママのコメントにもあるように旬のフルーツを安く手に入れたり、日持ちするフルーツをまとめ買いしたりして常備しておくといいかもしれませんね。

あまりフルーツを買っていないママたち

『みかんといちごぐらい。キウイやりんごも一時期買っていたけれど、むくのが面倒で冷蔵庫で腐らすパターンが多い。最近買ってないな』

『うちはあんまり食べない。子どもも好きではない。バナナは大嫌いだし、キウイはピリピリするみたい。私が果物嫌いだからその影響で子どもも食べないのかも。果物を加工したお菓子は好きなんだけどね』

『月に一回くらいしか食べない。あまり好きじゃない。生のフルーツより煮たジャムやドライフルーツを使ったお菓子がいい』

『家族全員フルーツ好きじゃない。子どもたちはみかんの缶詰なら好き』

少数意見でしたがフルーツが苦手なママもいました。こちらのママたちは生のフルーツよりも加工されたものが好きなようですね。フルーツの加工品、ドライフルーツは日持ちもするので、「毎日生のフルーツを買うのはちょっと……」と感じるママは、フルーツが安いときにまとめ買いしてドライフルーツを手作りするのもありかもしれません。ヨーグルトにドライフルーツを入れたデザートであれば、生のフルーツが苦手な子も喜んでくれるかもしれませんよ。

フルーツを食べるのはいつがいい?

『必ず毎朝、スムージーを作るから毎日食べているよ。バナナ、りんご、ベリー系、季節の果物2種は常備。スムージー以外でもおやつとして食べるよ』

『子どもも私もフルーツが好きだから毎朝2種類くらいは出すよ。おやつに出すこともあるけど基本朝かな』

『毎朝、りんごは食べるようにしている』

朝フルーツを摂取することを習慣化しているママもいました。こちらのママたちは健康に気をつかって毎朝フルーツを食べるようにしているのかもしれませんね。厚生労働省によれば、望ましい1日の果物の摂取量は200gとされています。200gはみかん2個分、りんご1個分、キウイフルーツ2個分にあたります。フルーツは短時間でエネルギーになるため、夜よりも朝食または昼食時に食べるといいようです。もしフルーツを食べるなら、朝食にフルーツを出すといいのかもしれません。1日の摂取量を目安にフルーツを上手に取り入れてみてはいかがでしょうか。
(参考:厚生労働省「果物は1日200g程度食べましょう」)
文・安藤永遠 編集・山内ウェンディ

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加