オミクロン対応、接種へ 茅ヶ崎市集団接種は10月から〈茅ヶ崎市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

茅ヶ崎市は、オミクロン株に対応の新型コロナワクチンの接種実施に向けて準備を進めている。

対象となるのは、初回接種(1・2回目)を完了した12歳以上の全ての人で、最終の接種完了から5カ月以上経過していることが条件。

市は、4回目を接種していない高齢者や医療従事者などを皮切りに、接種の勧奨や接種券の発送を行う。10月から市集団接種を開始する見通しで、順次、対象者を拡大する。

市ワクチン担当者は「これまで以上に感染予防や重症化予防が期待されているので、迅速かつスムーズに接種出来るよう、準備を進めたい」と話している。

問い合わせは、市ホームページ、またはコールセンター【フリーダイヤル】0120・159・267(午前9時から午後6時/日祝を除く)へ。

タウンニュース茅ヶ崎版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加