契約解除金は1300億円超え!バルセロナがスペイン代表MFとの契約延長を発表

契約解除金は1300億円超え!バルセロナがスペイン代表MFとの契約延長を発表

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/10/14
No image

ペドリ 写真提供: Gettyimages

バルセロナは14日、スペイン代表MFペドリと2026年6月30日まで契約延長したことを発表した。

昨夏にラス・パルマスからバルセロナへ加入したペドリはロナルド・クーマン監督からの信頼を掴み、18歳という若さながら公式戦52試合に出場して4ゴール6アシストを記録。さらに、今夏に開催されたユーロ2020と東京オリンピックの2大会でもフル稼働し、1年間で75試合に出場していた。

そんなペドリとの現行契約が今季限りで失効予定だったバルセロナだが、この度2026年夏までの新契約締結で合意。4億ユーロ(約526億7000万円)に設定されいた契約解除金は破格の10億ユーロ(1316億円)に設定されているとのことだ。

なお、ペドリとの契約延長に成功したバルセロナは続いて、今季限りで契約満了になるスペイン代表FWアンス・ファティやフランス代表FWウスマヌ・デンベレとの新契約締結を目指すとみられている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加