日本ハム、“鬼門”京セラDで一発に泣く 昨季から8連敗も新庄監督「全然、興味ない。明日、明日」

日本ハム、“鬼門”京セラDで一発に泣く 昨季から8連敗も新庄監督「全然、興味ない。明日、明日」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

◇パ・リーグ 日本ハム2―5オリックス(2022年8月5日 京セラD)

No image

<オ・日>6回無死二、三塁、ポンセはオリックス・杉本に逆転の3点本塁打を浴びる(撮影・後藤 大輝)

新庄剛志ってどんな人?略歴、トリビアも!

日本ハムは一発に泣いた。先発したポンセが5回まで1失点も1点リードの6回無死二、三塁で杉本に逆転3ランを浴びた。この回一挙4点を失い、6回10安打5失点で3敗目。新庄監督は「あそこで一発が出ていなければ、乗っていく可能性もあった。でも、これは結果論なので」と振り返った。

京セラドームはこれで今季7連敗で、昨季からは8連敗と鬼門になっているが、指揮官は「全然、興味ない。明日、明日」と前を向いた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加