さらば青春の光の愛猫「会長」が写真集に 森田「低い好感度がちょっと上がった」

さらば青春の光の愛猫「会長」が写真集に 森田「低い好感度がちょっと上がった」

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/01/15
No image

お笑いコンビ「さらば青春の光」の森田哲矢と東ブクロが15日、都内で写真集「さらば青春の光の会長はねこである」発売記念イベントを行った。

森田が知り合いのメイクさんから譲り受けた4歳の雄猫・マンチカンの肩書きは「会長」。森田は「俺たちを超える役職にしようと思って」と森田が社長、東ブクロが副社長を務める個人事務所「ザ・森東」の「会長」に就任。また生後9か月の雌猫も「専務」として“所属”しており2匹の写真集が実現した。

森田は「俺らの写真集を出しても売れないから、せめて猫なら売れると思って」と自虐的に説明。「好感度が低いけれど会長のおかげでちょっとだけ(好感度が)上がった。全国の猫好きに見て欲しい」と話した。

東ブクロは「一応ヌード写真集ですから…。2人は素っ裸なので…」と謎のPR。「僕のことを嫌いな方に見てもらえたら、(嫌悪感が)マイルドになると思う」と猫効果を期待。森田は相方・東ブクロに「女性以外は興味を持たない。(写真集で)『また抱いているぞ』と思われるのでは…」と相方の女性問題をいじり倒した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加