東海大菅生の初戦は聖カタリナ学園「一戦必勝で」

東海大菅生の初戦は聖カタリナ学園「一戦必勝で」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

オンラインでの組み合わせ抽選会を行った東海大菅生・栄主将(撮影・野上伸悟)

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

東海大菅生(東京)は初戦相手に聖カタリナ学園(愛媛)を引きあてた。大会5日目の第1試合だ。

予備抽選は、26番目。栄塁唯(るい)主将(2年)が「スガオのスでお願いします」といってつかんだ相手だった。昨秋の四国大会準優勝校、チームのスローガンは「打って勝つ」というチームだ。

栄主将は「4回目のセンバツですが、まだ勝利を挙げていない。一戦必勝でやっていきたい」と気を引き締めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加