コロナ陽性の名古屋フィッカデンティ監督、選手とスタッフに濃厚接触者なし

コロナ陽性の名古屋フィッカデンティ監督、選手とスタッフに濃厚接触者なし

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/01
No image

名古屋マッシモ・フィッカデンティ監督(2021年4月7日撮影)

名古屋グランパスは1日、新型コロナウイルスの陽性判定を受けたマッシモ・フィッカデンティ監督(53)の濃厚接触者が、選手、スタッフを含めていなかったことを発表した。

4月29日に同監督が陽性と診断され、保健所とともに特定を進めてきた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加