【長崎】多くの県民鉄道ファン期待の中 西九州新幹線開業

【長崎】多くの県民鉄道ファン期待の中 西九州新幹線開業

  • NIB長崎国際テレビ
  • 更新日:2022/09/23
No image

23日開業した西九州新幹線。長崎―武雄温泉間を結ぶ。沿線の5つの駅では23日早朝から式典や列車の出発式など様々な催しが行われた。

沿線の5つの駅ではきょう早朝から式典や列車の出発式など様々な催しが行われた。

新たな時代の幕開けに期待高まる長崎。開業を祝おうと長崎駅には早朝からたくさんの人が…。「一日駅長」は長崎出身のタレント、長濱ねるさんが務めた。安全宣言を行ったのは西尾麻衣子さん31歳。諫早市出身、西九州新幹線では唯一の女性運転士だ。在来線の駅員、車掌、運転士などを経て「新たな挑戦をしたい」と新幹線の運転士の資格を取得。1年半前、カメラの前で西尾さんは「長崎新幹線、ぜひ一番列車を運転したい」と話していた。その夢をかなえ、大役を果たした。23日落ち着かない様子で待っていたのは、藤江光一さん。藤江さんは大学の卒業論文で新幹線をとりあげる程のファンで、一番列車の指定席争奪戦の時には、前日から並んで購入していた。待ちに待った1番列車を噛みしめていた。。多くの県民や鉄道ファンらに見送られて長崎駅を出発した新幹線「かもめ」。最高速度は260キロ、長崎―武雄温泉間を最短23分で結ぶ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加