【新型コロナ】15日 鹿児島県内新たに30人感染確認 1人の死亡

【新型コロナ】15日 鹿児島県内新たに30人感染確認 1人の死亡

  • KTSニュース
  • 更新日:2021/09/15
No image

鹿児島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

県内では15日、新たに30人の新型コロナウイルス感染が発表されました。また、感染者1人の死亡が確認されました。

新たに感染が発表された30人の内訳は、鹿児島市16人、鹿屋市5人、霧島市、奄美市各3人、薩摩川内市、いちき串木野市、姶良市各1人です。

1日に発表される感染者数は5日連続で50人を下回っています。

県内の感染者数は累計で8929人となりました。

また、県は入院していた感染者1人の死亡を確認したと発表しました。亡くなったのは累計で59人です。

県内では14日時点で394人が医療機関や宿泊施設で療養していて、うち重症が7人、酸素の投与が必要な中等症は47人です。自宅などで待機している人の数は前日と変わらず45人です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加