NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
鷲見玲奈アナ、「お宝キャミソール姿」に驚きの8万いいね...!「最初で最後の」写真集に期待できるワケ

鷲見玲奈アナ、「お宝キャミソール姿」に驚きの8万いいね...!「最初で最後の」写真集に期待できるワケ

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2021/07/21
No image

写真集発売を目前に露出がアップ

8月4日にファースト&ラスト写真集『すみにおけない』(集英社)を発売するのは、元テレビ東京のフリーアナ・鷲見玲奈。

撮影はグラビアの聖地・沖縄本島と久米島で行われ、その気になる中身が明らかになってきた。

No image

大人気の鷲見玲奈アナ

6月7日発売の『週刊プレイボーイ』のグラビアで先行カットが公開されると、これでもかというほどに美ボディが全開なのだ。

陽の光がたっぷり差し込んだ室内で、タンクトップとロングスカートの鷲見が楽しそうに踊る様子のカットでは、胸元とくびれの細さに目が釘付けになるばかり。

ソファーに仰向けに寝転がっている場面では、キャミソールにホットパンツ姿で物憂げな表情で見つめていて、思わず妄想が膨らむ出来栄えにファンの期待が高まっている。

「約65万人のフォロワーを持つ自身のインスタグラムでも、大々的に宣伝を開始。特に騒然とさせたのは、7月6日にアップしたアザーカットです。芝生の上で立ったまま前かがみになると、ピンクのキャミソールから艶やかな胸元が露わになっていて、8万人以上が『いいね!』を押しました」(女子アナウオッチャー)

【フォトギャラリー】鷲見玲奈アナの「美ショット」が満載…!

本当に最初で最後?

その投稿に鷲見が載せたコメントは、

〈ページ数や特典など、値段の割にかなり充実しているんですよ…‼(集英社さんありがとうございます) とにかくやりたいことを詰め込んで、これはもう悔いはないというものが作れたので、最初で最後の写真集ということになりました〉

と、綴られている。それだけ写真集に懸ける思いが伝わってくるが、ひとつ疑問なのは、「本当に最初で最後になってしまうのか」という点だろう。

「グラビアタレントというわけではないので、何冊も出すイメージはないようですが、5万部超えは堅いと見られています。そればかりか、19年末に発売された田中みな実の写真集『Sincerely yours…』(宝島社)が60万部を突破しているので、どこまで鷲見が迫れるのか。売れ行き次第で、第2弾のオファーが出ても不思議ではないし、本人も心変わりするかもしれません」(芸能記者)

鷲見にとって写真集が下半期の大きなトピックになるのは間違いないが、気になるのは今後の芸能活動だろう。

7月8日放送の人気バラエティー番組『プレバト‼』(TBS系)に出演し、バナナアートを披露。残念ながら最下位になってしまったものの、クオリティは高く、新たな才能を発揮している。

「フリー転身から1年以上が経ち、バラエティー番組への対応はお見事。コント番組『新しいカギ』(フジテレビ系)にも出演していましたが、どんな内容でもスタッフが求めるものをすぐに理解してくれるので評価が高いんです」(放送作家)

弘中アナとギクシャク…

そんな中、オードリー・若林正恭が「研究員」として出演するバラエティー番組『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)で注目の初共演が実現した。

「7月5日の放送回に鷲見がゲスト出演し、『研究助手』役のテレ朝のエース・弘中綾香アナと共演したんです。2人は局は違いますが同期ということで、どんなトークが展開されるのか、気になるところだったのですが、残念ながらオンエアーであまり言葉を交わすシーンはありませんでした」(前出・女子アナウオッチャー)

それでも、ユーチューブのテレ朝公式チャンネル『動画、はじめてみました』で番組の未公開場面が配信され、入社前に5局の内定者でご飯に行った話になると――。

弘中「それで1回お会いした」
鷲見「あれっ?」
弘中「えっ?」
若林「まだ他にあった?」
鷲見「キー局の女の子たちだけでランチに行った」
弘中「えっ、ランチ…、多分呼ばれていない」
鷲見「いました、いました!」
弘中「…全然覚えていないです」

と、実際は2回食事の機会があったのに、弘中アナは鷲見との思い出を忘れていたのだ。

「全然噛み合っていない様子が新鮮で、『あざとくて何が悪いの?』(テレ朝系)で見せるみな実と弘中アナのコンビとは違った面白さがあり、今度はトーク番組で2人のバトルが実現してほしいものです」(前出・女子アナウオッチャー)

どちらも民放とフリーアナでトップクラスの人気だけに、「水と油」にならなければいいのだが。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加