アンガ山根 原爆の日に故郷・広島と平和へ思い「世界のみなさんの穏やかな一日に」

アンガ山根 原爆の日に故郷・広島と平和へ思い「世界のみなさんの穏やかな一日に」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/06

お笑いコンビ「アンガールズ」の山根良顕(46)が、原爆の日の6日、自身のツイッターを更新し、平和への思いをつづった。

No image

アンガールズ・山根良顕

お笑い芸人を目指して上京するまで広島で育った山根は、広島市の平和記念公園の慰霊碑に献花された写真をアップ。「優しい気持ちみんなあると信じてる。世界平和。世界のみなさんの穏やかな一日に」と記した。「#peace」「#nomorehiroshima」「#kindness」と、3つのハッシュタグにも願いを込めた。

山根は金曜パーソナリティーを務める文化放送「おとなりさん」でも、5日の放送で広島について言及。「別に平和の使者でも何でもないんだけど、広島で生まれて広島で育ったからには、平和のことって伝えていかないといけないような、変な使命感があるのよ。あそこで生まれるとさ」と、平和への思いを真剣に語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加