阪神・青柳 4戦連続完投ならずも6回2失点の好投で4勝目の権利

阪神・青柳 4戦連続完投ならずも6回2失点の好投で4勝目の権利

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

◇セ・リーグ 阪神―DeNA(2022年5月14日 横浜)

No image

<D・神> 4回無死、青柳は牧を空振り三振に仕留める(撮影・大森 寛明)

阪神・青柳が6回8安打2失点の力投で今季4勝目の権利を手にした。

登板予定だった13日が雨天中止となり、スライドして迎えた一戦。2点の援護をもらった初回に2死一塁で牧に左前適時打で1点を失ったものの、要所を締める投球でリードを守った。

3試合連続完投中で03年井川慶以来の4戦連続に期待がかかったが、89球で降板。それでも、先発としての役割をしっかり果たした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加