LiSA×映画『地獄の花園』関和亮監督 映画作りは「マラソンのように大変」

LiSA×映画『地獄の花園』関和亮監督 映画作りは「マラソンのように大変」

  • TOKYO FM
  • 更新日:2021/05/07
No image

LiSAがTOKYO FMのレギュラー番組に出演。主題歌を歌う映画『地獄の花園』で監督をつとめた関和亮さんをゲストに迎え、初めて劇場用映画を担当した感想やミュージックビデオとの違いなどを聞きました。

(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! LiSA LOCKS!」4月28日(水)放送分)

No image

映画『地獄の花園』(5月21日公開)の主題歌「Another Great Day!!」は、LiSAのソロデビュー10周年を記念して5月19日にリリースされるミニアルバム『LADYBUG』に収録される1曲です。B’zの松本孝弘さんとのコラボレーション楽曲で、ミュージックビデオを関監督が手がけました。

LiSA:今夜は、この方がゲストに来てくれました! 私が主題歌「Another Great Day!!」を歌う映画『地獄の花園』の関和亮監督です! 関監督先生はですね、SCHOOL OF LOCK! でもおなじみのPerfume研究員さん、サカナクション先生、星野源先生のミュージックビデオなどを手がける映像監督でございます……合っておりますでしょうか?

関:合ってます。

LiSA:そして、私LiSAも5周年のお祝いの「Hi FiVE!」という楽曲で、ミュージックビデオを撮っていただきましたね。

関:はい。5年前なんですね!

LiSA:そしてこの10年目に、また関監督先生に「Another Great Day!!」を撮っていただきました!

関:ありがとうございます! まさか5年前と5年後で……! 10周年、おめでとうございます。

LiSA:ありがとうございます!

【LiSA 『Hi FiVE!』-MUSIC CLIP Short Ver.-】

LiSA:そんな関監督の、バカリズムさん脚本、永野芽郁ちゃん主演の映画『地獄の花園』が5月21日に公開となります!

関:ありがとうございます! よろしくお願いします!

LiSA:すでに予告映像を見た生徒(リスナー)のみなさんもいると思いますが……、役者さんがとても素晴らしくて、全員が主役なんじゃないかなっていうぐらい花がありますので。しかも出てくるみんなの格好が、OLなのにヤンキーじゃないですか。だから、その人自身というよりは『地獄の花園』の世界の人たちに感じて、すごく特別でした。

関:ありがとうございます。とてもいい見方だと思います。

LiSA:どんな物語なのか、お話いただいてもいいですか?

関:永野芽郁さんが勤める会社で、OL同士が抗争を繰り広げているという、ただ聞いただけではよくわかんないストーリーなんですけど……。まあでもそこの覇権争いみたいなものを、普通に働いてる方がヤンキーに扮して……扮してというか……(笑)。

LiSA:もうヤンキーでしたね。

関:そうですね。会社の派閥争いみたいなことを、ヤンキーOL同士が繰り広げているっていう映画です。

LiSA:私途中から、ヤンキーの映画を見てるのか、OLの映画を見てるのか、わからなくなってきました(笑)。

関:そうですね。「今、どういう状況なんだろう……!?」っていう感じが(笑)。バカリズムさんの脚本が独特なので、すごく不思議な世界観で作った映画ですね。

LiSA:そうですね、関監督先生はミュージックビデオを手掛けることが多いと思うんですけど、聞くところによると、今回の作品が劇場映画初……?

関:そうなんです。ロードショーという名前のつく映画を作ったのが初めてで。

LiSA:もともとミュージックビデオを作られていて、映画をいつか作りたいって気持ちはあったんですか?

関:そうですね。映像やってる人は、けっこうそういう気持ちはあると思うんですけど。映像を作ってるなかで言うと、やっぱりどうしても、映画って目指すものの1つというか。ミュージシャンが武道館を目指すように(笑)、いつかは映画を撮りたい、っていうのはありましたね。

LiSA:へ〜! 今回、『地獄の花園』という作品の監督をつとめられてみてどうでしたか?

関:ミュージックビデオって、長くても4分、5分とかの世界のものをやるんですけど、1時間以上……2時間に迫る長さのものを作るっていうのは、マラソンのように大変でしたね。

LiSA:たしかに。「Hi Five!」のミュージックビデオでご一緒させていただいたときは、丸一日かかって撮ったものを……しかも、丸一日って本当に丸一日なんじゃないかってぐらい丸一日かかって濃いものを撮っても、結果5分とか……。

関:あっという間なんですよね。だから映像って難しくて……コマーシャルとか15秒なんですけど、実はあれも何時間もかけて撮影してますし。本当になんか、短距離走のような短い時間、短い距離をすごくダッシュして走るのと、マラソンのような長い距離を走るぐらい違いがあって。まあ初めての経験で……一言で言ってしまうとなかなか大変でしたし、苦労も多かったです。

LiSA:そしてこの映画『地獄の花園』の主題歌「Another Great Day!!」を、私LiSAが担当させていただきました。楽曲を提供してくれたのが、B’zのTAK MATSUMOTOさん! 先日公開された「Another Great Day!!」のミュージックビデオも関監督先生にお願いしたわけですが……あれも関さんが構想をお話ししてくださるだけで、「なにそれ! 楽しそう!」って、ついて行かせていただいただけというか(笑)。

関:嬉しい!

LiSA:私、最後に矢を投げるじゃないですか、あのシーンどうなるのかな? と思いながら投げていたんですけど、私めちゃくちゃカッコよかった!(笑)。

関:自画自賛……!(笑)。いや上手でしたよ!

LiSA:旗を掲げて歩いてるシーンとかも、実際はCGを使って撮っているので、私はどうなるかわからなくて。

関:そうですね。よくある緑色のスタジオの中で撮ってるだけですからね。「ここは荒野です」、「風がとにかく吹いています」みたいな。言葉だけで説明してね。

LiSA:そう。イメージしながら歩いてましたけど、思ったよりも100倍壮大でした!(笑)。

関:とにかく今回は、“世界観を広げられるだけ広げよう!”っていうのが1個テーマにあって。だから、そんな小さいことできませんよ!

LiSA:最初登場したシーンは、「私ちっちゃ!」みたいな(笑)。すごい遠い所から始まるんですよね。

関:そう、時間かけて撮影したのにね。見たらちっちゃいLiSAがいるっていう(笑)。

LiSA:そうですね。遠くから歩いてくるなー、みたいな。

関:一応、ちゃんとLiSAですからね。別の人じゃないっていう(笑)。

LiSA:そうですよ!(笑)。しっかり撮りましたから!

関:そういうところまで、ちゃんと見てほしいですね。

【LiSA 『Another Great Day!!』 -MUSiC CLiP-】

LiSA:いやでもね……関さんは、大変な部分を大変そうに話さないところがずるいですよね。

関:ずるいってなに?! でも、深刻に話したっていっしょじゃないですか。

LiSA:でもアーティスト側からすると、楽しく話してくださるから「あ、わかりました! なんかやってみます!」みたいな気持ちになる(笑)。

関:あ〜。

LiSA:「Another Great Day!!」も、これどうなるんだろうな……? って想像できないままやってみて、結果、関さんの頭の中が完成して理解できたというか。

関:あーそうなんですね。

LiSA:「この重たい旗を担いで振り回す感じで踊ってみて」って……めちゃめちゃ難しいこと言うな! と思って(笑)。

関:そう、とりあえずね。でも、ちゃんとあれですよ! 無茶なこと言ってるな、って思いながら言ってますよ!

LiSA:本当ですか?!(笑)。

関:はい! でもそれに応えるだろうな、って気持ちもやっぱりありながら……。

LiSA:あーなるほどー。関さんの笑顔で無茶を言うってことにね、みんながついてきて素晴らしいものができてるんだな、っていうのを……(笑)。

関:ありがたいです(笑)。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年5月6日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加