【京都新馬戦】ニホンピロマリブ 鮮やか差し切りV!小牧「4角で届くと思った」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/19

京都5R新馬戦(芝1800メートル)は7番人気のニホンピロマリブ(牡=服部、父ジャングルポケット)が鮮やかな差し切り。中団からグイグイ伸びて、ゴール直前で1番人気のフレイミングサンを捉えた。小牧は「トモが緩いから(悪い)馬場がどうかと思ったけど、走ったね。4角で届くと思ったよ」と決め手を評価。次走は未定となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加