【ビルボード HOT BUZZ SONG】BE:FIRST「Scream」がダウンロード、動画、Twitterで3冠を達成して堂々の首位

【ビルボード HOT BUZZ SONG】BE:FIRST「Scream」がダウンロード、動画、Twitterで3冠を達成して堂々の首位

  • Billboard JAPAN
  • 更新日:2022/08/06
No image

Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。BE:FIRST「Scream」が首位を獲得した。

1stアルバム『BE:1』のリード曲となっている本作は、ダウンロード、動画、Twitterで1位を獲得。なお、本チャートで1位を獲得するのは「Shining One」「Gifted.」「Bye-Good-Bye」「Betrayal Game」に続いて5作目となっている。アルバムリリースまで首位をキープするのか次週以降も注目したい。

7週連続で首位をキープしていたSEKAI NO OWARI「Habit」は2位に下降。ダウンロード数や動画再生数は減少しているが、ツイート数が前週比266%と増加。また、8月3日にはBillboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破したことが発表され、8月14日からはドームツアーを開催する。まだまだ話題が続きそうだ。

ヨルシカ「左右盲」はダウンロード2位、動画19位、Twitter 27位を獲得して3位に登場。本作は、道枝駿佑(なにわ男子)と福本莉子のW主演映画『今夜、世界からこの恋が消えても』の主題歌として書き下ろされた新曲だ。

その他、10位には水曜日のカンパネラ「エジソン」が登場。前々週20位、前週14位とじわじわ順位を伸ばしている。当週はダウンロード数が前週比125%、動画再生数が前週比108%となった。また、7月20日公開(集計期間:2022年7月11日~7月17日)のTikTok上における楽曲人気を測るチャート“TikTok Weekly Top 20”では3週連続で首位に立ち、その後もトップ3をキープしている。

◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG
(集計期間:2022年7月25日~7月31日)
1位「Scream」BE:FIRST
2位「Habit」SEKAI NO OWARI
3位「左右盲」ヨルシカ
4位「新時代 (ウタ from ONE PIECE FILM RED)」Ado
5位「CLAP CLAP」NiziU
6位「W/X/Y」Tani Yuuki
7位「ミックスナッツ」Official髭男dism
8位「神っぽいな」ピノキオピー
9位「HOLLOW HUNGER」OxT
10位「エジソン」水曜日のカンパネラ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加