中国、各種問題で米国との協力を停止 訪台受けペロシ氏にも制裁

中国、各種問題で米国との協力を停止 訪台受けペロシ氏にも制裁

  • CNN.co.jp
  • 更新日:2022/08/06
No image

東京の米国大使館で行われた記者会見で発言するペロシ米下院議長(中央)/Eugene Hoshiko/AP

(CNN) 中国外務省は5日、米国政府への新たな対抗措置を発表した。ペロシ米下院議長の台湾訪問を受けてのもので、気候問題に関する協議の停止などを含む。この数時間前にはペロシ氏本人に対する制裁も発表していた。

対抗措置は将来的な両国の国防担当幹部らによる電話協議及び会談の中止も含む。これらの会談について具体的な日付は発表されていなかった。また両国海軍の年次会合も中止する。同会合は両国の軍隊による海事関連の協議の仕組みに基づいて開かれるもの。

中国はこのほか、不法移民の本国送還に関する協力や刑事問題に対する法的支援、国境を越えた犯罪への対抗措置を一時停止する。外務省の華春瑩報道官が明らかにした。

反薬物を念頭に置いた米国との協力も停止したが、これは近年スムーズに機能していなかった。問題への対処の方法について、両国政府の意見が割れていたことが背景にある。

中国外務省はさらに、気候変動に関する協議も停止すると述べた。気候問題は、米中関係の緊張が続く近年でさえも協力関係が成立していた主要領域の一つだった。

これらの措置に先駆けて、中国政府はペロシ氏とその近親者に対しても訪台を理由に制裁を科すと発表。同氏の台湾訪問は「悪意のある挑発的行動」であり、「中国の国内問題に対する重大な干渉」だと非難した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加