俳優が実際の金庫破りと同じ作業をしていた 「キング・オブ・シーヴズ」メイキング映像

俳優が実際の金庫破りと同じ作業をしていた 「キング・オブ・シーヴズ」メイキング映像

  • 映画.com
  • 更新日:2021/01/13
No image

名優ずらり (C)2018 / STUDIOCANAL S.A.S. - All Rights reserved

英国史上最高齢かつ最高額の金庫破り集団として世界を驚かせた2015年に実際に起こった窃盗事件を映画化した「キング・オブ・シーヴズ」の特別映像を、映画.comが入手した。マイケル・ケインらイギリスを代表する名優たちの撮影の様子を収めている。

かつて「泥棒の王(キング・オブ・シーヴズ)」と呼ばれたブライアン。一度は裏社会から引退し、愛する妻と平穏な日々を過ごしていたが、妻の急逝後、知人のバジルからロンドン随一の宝飾店街ハットンガーデンで約25億円を盗み出す大掛かりな窃盗計画を持ちかけられ、再び犯罪の世界に手を染めることになる。

ブライアン役のケインをはじめ、ジム・ブロードベントトム・コートネイポール・ホワイトハウスレイ・ウィンストンマイケル・ガンボンら主役級の俳優たちが勢揃いした本作。ケインは「私に役が来るだろうと予想していたよ」「コックニーなまり(ロンドン下町の方言)の犯罪者役だからね」とはまり役を自負する。

撮影は、実際に事件が起こったハットンガーデン地区で本物の金庫とそっくりのセットを作り、俳優がドリルで実際に穴を開けるなど、当時の犯行の手順を一つずつトレースしながら行われた。メガホンをとったジェームズ・マーシュ監督が「実際の犯罪者と同じ作業をしてもらった」と語るように、細部までこだわり抜かれたセットも見どころの一つとなっている。

キング・オブ・シーヴズ」は1月15日から、TOHOシネマズ シャンテほか全国順次公開。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加