毎年完売の大人気!Leicaにそっくりなカルディのカメラ缶チョコ、今年も2種ゲットしました!

毎年完売の大人気!Leicaにそっくりなカルディのカメラ缶チョコ、今年も2種ゲットしました!

  • リビングWeb
  • 更新日:2022/01/19

毎年バレンタインデー近いこの時期にSNSをにぎわす「カメラ缶チョコレート」。毎年早めに確保しているのに、今年は出遅れて焦り気味だった気配が伝わったのか? コレクションにない黒系2種をなんと相方自らが調達。リーズナブルで満足度の高い最高のギフトだったのに…。

No image

出典:リビングWeb

本物超え? ブラックカラーがクール過ぎ!

オンライン購入ではブラウンとブラックのどちらが届くか指定できないとのこと。ブラウンはすでに確保済みなので、店頭購入で正解。本物のカメラの横に置いて撮影してみたところ、少しも物怖じせず(って人じゃないから)堂々たる存在感を放っていました。

No image

出典:リビングWeb

購入したのは、レフレックスカメラ缶チョコレート(628円)、カメラ缶チョコレート(583円)。ライカ(Leica)ではなく、カルディの会社の所在地、代田(DAITA)になっています。

クランチチョコはフィルムケースのようなパッケージに個装。レトロ缶の様々な部分が外せたり動かせたりと手抜きなし! 大人の遊び心をくすぐります。部屋に飾って違和感のある缶類は全て排除したはずなのに、まだこの系列は収集してしまいそう。

No image

出典:リビングWeb

No image

出典:リビングWeb

撮影すると革張りのような質感に写ってしまうほど

EUREKAには別のデザインのカメラチョコも

もともとEUREKAという会社が開発した商品で、販売をカルディが引き受け世に知れ渡る商品となった「カメラ缶チョコレート」。EUREKAのサイトでは、違うデザインのカメラ缶チョコレートもあります。この会社の製品は遊びゴコロ満載で、サイトをチェックしているだけでワクワクします。本物への愛情あふれる手のかけ方に圧倒されるばかりです。

日常的なティーブレイクにぴったりなこのチョコも

年末年始の家族団欒時に日持ちもして、好き嫌いなく美味しく食べられて重宝したのが、カルディの店員さんに勧められて購入した「カヴァルニー プレミアムトリュフ ココア」(SALEで398円)。ベルギーのトリュフチョコレートです。

No image

出典:リビングWeb

実は“マールドシャンパーニュ味”が欲しかったのですが、ココアはお酒の風味がなくて子供でも食べられるので、家族が集まる時などは“ココア味”の方が安心かもしれません。

No image

出典:リビングWeb

相方へのギフトとして1つずつ毎年購入していたカルディ「カメラ缶チョコレート」。一気に2つもコレクションに加わってしまったので来年はどうなるか? 一方「EUREKA」の缶のお菓子は本当に遊びゴコロにあふれているので、お好きな方はこちらもチェックしてみては?

No image

出典:リビングWeb

1年前、2年前のコレクションは本棚に飾られています

バレンタインデー近いこの時期は受験シーズンでもありますが、寒い日が続きそうです。雪の多い地域も心配です。

どうか受験生みんなが実力を十分に発揮できますように!(元受験生母YUUでした)

<参考URL>

カルディコーヒーファーム:https://www.kaldi.co.jp

EUREKA:https://eureka-biz.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加