“TikTok女性フォロワー日本一”景井ひな、いじめられていた経験を告白「ずっと耐えてた」

“TikTok女性フォロワー日本一”景井ひな、いじめられていた経験を告白「ずっと耐えてた」

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/05/14

【モデルプレス=2022/05/14】TikTokクリエイターでタレントの景井ひなが、13日放送のテレビ東京系『占いリアリティーショーどこまで言っていいですか?』(毎週金曜深夜1時23分~)に出演。過去にいじめを受けていたことを告白した。

No image

(写真 : 景井ひな (C)モデルプレス)

【写真】景井ひな、二度見必至の斬新ファッションに注目

◆景井ひな、過去に受けていたいじめを告白

景井は、「人の痛みに敏感。苦しんでる人を見ると過去の自分を重ねちゃう」と占われると、的中していることに驚きの声を上げた後、「私過去にいじめられてた経験があるんですよ」と告白。

子どもの頃肌が焼けて黒く、顔も濃いことから「顔がちょっと違う」と保育園の頃にすでにいじめを受けていたという景井。そして、学生時代には「原因がわからないまま、同じ女の子からいじめをずっと受けてた」といい、「制服とか体操服とか物が無くなる事がすごく多かった」と当時を振り返った。

「いじめられてた時はずっと耐えてたんですよ。誰にも言わず、親にも相談せず」と一人苦しんだという景井だが、高校生の時に「いじめに気づいてくれる友達が3人いて、その子たちがそのいじめを止めてくれて、そこから楽しい学生生活が始まった」と友人に救われたことを明かした。

◆景井ひな、毎日投稿を続ける理由は…?

そして、「前の私と同じ境遇の子、学校に行けない子とかいじめられてる子とかから私の動画を見てる間だけ嫌な事を忘れられるっていうコメントを頂いたので、毎日投稿しようって決めて今続けてる」と過去の自身と同じ境遇の視聴者からの声がTikTokの毎日投稿を続けるモチベーションになっていると語った。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加