レースの合間に自家用車パレード...スーパー耐久 第4戦

レースの合間に自家用車パレード...スーパー耐久 第4戦

  • レスポンス
  • 更新日:2020/11/22
No image

スーパー耐久もてぎ コースパレード

もっと画像を見る
スーパー耐久が行われている、栃木県のツインリンクもてぎ。予選と予選の間にレースファンの自家用車によるコースパレードが実施された。

ピレリスーパー耐久シリーズ2020 第4戦 もてぎスーパー耐久5Hours Raceが行われているツインリンクもてぎ。今回はスーパー耐久シリーズと86BRZのワンメークレースが併催されており、21日は午前中に86BRZレースの予選とスーパー耐久のウォームアップ走行。86BRZレースのクラブマンオープンクラスの決勝が行われた。

その86BRZレースのクラブマンオープンクラスが終わり、表彰式が行われたすぐあとに、レースファンの自家用車によるコースパレードが行われた。

先日のスーパーGTではドライブスルーピットウォークとして、レースクイーンやドライバーがピットでお出迎えし、ピットレーンを自家用車で通過する。というものが行われたが、今回のスーパー耐久ではオーバルコースからショートカットを使いロードコースにコースイン。そのままロードコースを1周してホームストレートを通過。その後オーバルコースへ帰るというルートで行われた。

コースパレードが終わった午後にはスーパー耐久の予選が行われるという、まさに予選と予選の合間の興奮が冷めない時間帯でのコースパレードが行われた。

雪岡直樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加