ロッテ・井口監督の退場処分は3年ぶり2度目 選手時代は一度もなし

ロッテ・井口監督の退場処分は3年ぶり2度目 選手時代は一度もなし

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/15
No image

【プロ野球オリックス対ロッテ】ロッテ・井口資仁監督=京セラドーム大阪(撮影・薩摩嘉克)

(パ・リーグ、オリックス1―0ロッテ、8回戦、ロッテ5勝3敗、14日、京セラ)ロッテ・井口資仁監督(47)が試合終了後に退場を宣告された。九回2死一、二塁でエチェバリアの打席。フルカウントからの見逃しストライク判定に猛抗議した。「侮辱的な発言」を理由に退場処分となった。

【データBOX】ロッテ・井口監督の退場は2019年9月9日のソフトバンク戦以来、3年ぶり2度目。選手時代は一度もなかった。試合終了後の退場は、最近では14年9月2日の阪神戦でDeNA・中畑監督の例がある。1点リードの九回1死満塁から本塁クロスプレーのセーフ判定に抗議し、球審に体当たりし退場となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加