南阿蘇鉄道 コロナ禍の損失大きく県に財政支援を要望【熊本】

南阿蘇鉄道 コロナ禍の損失大きく県に財政支援を要望【熊本】

  • RKK熊本放送
  • 更新日:2021/11/25

熊本地震で被災し、2年後の全線再開に向けて復旧を目指す南阿蘇鉄道は、県に財政支援を求めました。

南阿蘇鉄道は、コロナ禍による利用者の減少で、昨年度5800万円の赤字を計上しました。

これに加え、再来年に控える全線再開時には、豊肥線への乗り入れも目指していて、それに伴う事業費およそ4億2000万円が大きな負担となっています。

この状況に、南阿蘇鉄道は県への財政支援を求め、対応した田嶋副知事は「前向きに検討する」と話したということです。

熊本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加