【今週の美女NEWS】川津明日香、ミスマガ女王トリオ、日向坂46小坂菜緒、奥山かずさなど

【今週の美女NEWS】川津明日香、ミスマガ女王トリオ、日向坂46小坂菜緒、奥山かずさなど

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2021/05/01
No image

『週刊プレイボーイ』19&20号表紙を飾った川津明日香 (C)西條彰仁/週刊プレイボーイ

1週間の美女たちのニュースをまとめてご紹介。今週(4月25日~5月1日)のトピックスPart.1はコチラ!

【秘蔵カット】キャンプをエンジョイ! フレッシュ笑顔の川津明日香

●川津明日香
女優・モデルの川津明日香(21)が、26日発売の『週刊プレイボーイ』19&20合併号(集英社)の表紙に登場。『仮面ライダーセイバー』でヒロイン・須藤芽依を演じる注目女優が、キャンプグラビアで焚き火&BBQの両面表紙を飾った。

川津は、数々の女優・モデルを輩出している「ミスセブンティーン」2014グランプリに選ばれデビュー。2018年3月末に『Seventeen』専属モデルを卒業し、昨年から「ずっとやってみたかった」グラビアに初挑戦すると、抜群のルックスと圧巻のスタイルで一気に話題となった。

ORICON NEWSには独占カット&インタビューも到着。W表紙に喜びながら「母がたくさん買ってくれそうな予感がします(笑)!」と語った。

●沢口愛華&豊田ルナ&新井遥
名門ミスコン「ミスマガジン」2018グランプリの沢口愛華(18)、2019グランプリの豊田ルナ(18)、2021グランプリの新井遥(20)の3人が、26日発売の『週刊ヤングマガジン』22・23合併号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。3世代のクイーンの初共演グラビアが実現した。

沢口は『第7回 カバーガール大賞』では大賞のほか「10代部門」「コミック誌部門」「グラビア部門」の4冠を達成、“令和のグラビアクイーン”としてグラビア界をリード。豊田はグラビア・アイドル・女優と幅広く活躍し、『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』のヒロンに起用された。

そして、現役女王の新井も8頭身の抜群のプロポーションとおっとりした雰囲気のギャップを持つスポーティー美女で、無限大の将来性を感じさせる。そんな最強女王の3人が沖縄に集結し、まぶしい太陽&輝くビーチという王道シチュエーションのグラビアで、フレッシュな水着姿をたっぷり披露。ヤンマガ独占のスペシャルなコラボレーションとなっている。

●小坂菜緒(日向坂46) 人気アイドルグループ・日向坂46の小坂菜緒が、28日発売の『週刊少年サンデー』22・23合併号(小学館)の表紙に登場。この春、高校を卒業したグループの絶対的エースが、大人な魅力を発揮した。

グループの中心で活動しながら、女優として映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』ではテストジャンパーを熱演。さらに6月には初のソロ写真集の発売が決定するなど、多くの注目を集めている。

今回は“水泳部のマネージャー”をテーマにした、グッと近い距離感のグラビア。キュートな笑顔に大接近している。また、同誌公式サイトではインタビュー完全版が掲載されている。

●奥山かずさ
女優の奥山かずさ(27)が、『月刊ヤングマガジン』5号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。女優界トップレベルのスレンダーボディを誇る最強美女が、さらに美しくセクシーになった“美しすぎるカラダ”をたっぷり見せつけた。

身長164・B83・W59・H86センチのパーフェクトボディを誇りグラビアで大ブレイクした奥山は、女優としても多数のドラマに出演。テレビ朝日系ドラマ『泣くな研修医』(毎週土曜 後9:00)では、看護師・相沢千夏役で出演している。

最新グラビアではあたたかな陽光に照らされた完璧なBODYの曲線を大胆に披露。レース素材の水着では透け肌で魅了し、ワンピース水着では艶やかなヒップライン、ビキニをまとい横たわったカットでは圧巻のバストラインなど、すべてのカットで美しいカラダが鮮やかに表現されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加