サファイアガラスベゼルで紺碧の海を表現「OCEANUS Manta」

サファイアガラスベゼルで紺碧の海を表現「OCEANUS Manta」

  • Impress Watch
  • 更新日:2021/09/15
No image

カシオ計算機は、時計ブランド「OCEANUS(オシアナス)」の「Manta(マンタ)」シリーズ新製品として、紺碧の海をイメージし透明感のあるサファイアガラスをベゼルに使用した「OCW-S6000」を10月15日に発売する。ソーラー充電式のクオーツ時計で、価格は、バンドカラーがシルバーの「OCW-S6000」が275,000円、ブラックの「OCW-S6000B」が308,000円。

ベゼルに耐傷性に強く厚みのあるサファイアガラスを採用。24面のファセットカットを施し立体的な多角形状に仕上げ、ブルーブラックのグラデーションを基調に蒸着処理を複数回行なった。これによりあらゆる角度から透明感のあるブルーを楽しめるという。

No image

OCEANUSとして初めて、加工が難しいサファイアガラスベゼルに、都市コードを全周に刻印。チタンケースは、ベゼルの存在感を引き立てるようシャープな面で構成し、4本のラグでベゼルを支える宝石のような造形にデザインした。サファイアガラスベゼルの質感に合わせるとともに視認性向上のため、ミラー仕上げを施した漆黒の文字板を採用。ケース厚はシリーズ最薄となる8.7mm。

No image

電波の受信による時刻補正機能や、Bluetoothのスマートフォン連携による時刻修正機能を搭載。フル充電時からソーラー発電無しの状態の駆動時間は、機能使用の場合約5カ月、パワーセービング状態で約18カ月。防水性能は10気圧防水。本体サイズは、47.1×42.5×8.7mm、重量は約86g。

No image

OCW-S6000

No image

OCW-S6000B

清宮信志

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加