水川あさみ“栄利子”、小池里奈“真織”から「ネット中毒ババア!」ブチ切れシーンに「不快で爽快」の声

水川あさみ“栄利子”、小池里奈“真織”から「ネット中毒ババア!」ブチ切れシーンに「不快で爽快」の声

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/02/21
No image

水川あさみが主演を務める土曜ドラマ9『ナイルパーチの女子会』(BSテレ東、毎週土曜21:00~)の第4話が、2月20日に放送。水川演じる志村栄利子が小池里奈演じる派遣社員の高杉真織から詰められる姿に、インターネット上では「完全に自業自得」「最高に面白い」などの声が上がっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

【動画】『ナイルパーチの女子会』の最新回を視聴する

同ドラマは、「第28回山本周五郎賞」「第3回高校生直木賞」を受賞した柚木麻子による同名小説を原作に、女性同士の友情のあり方を描く衝撃作。前回の第3話では、丸尾翔子(山田真歩)から「もう二度と連絡しないで」と言われてショックを受けた栄利子が、勢いで同僚の杉下康行(淵上泰史)と一夜を共にしてしまう。

翔子が綴る日記ブログ「おひょうのダメ奥さん日記」や彼女のSNSを常にチェックし、誹謗中傷を書き込み続ける栄利子の日常は破綻しつつあった。会社の一大プロジェクトであるナイルパーチ事業にも身が入らず、上司の岸間(飯田基祐)には勤務態度を注意されてしまう。

一方の翔子も、憧れていた主婦インフルエンサーの影響を受けて、おしゃれな生活を頑張ってみるものの、夫・賢介(篠原篤)の賛同は得られないまま。うまくいかない毎日の中で、行きつけのカフェ「ターンテーブル」の店員・橋本弘毅(田村心)から優しくされることが唯一の癒やしだった。

ある日、出社した栄利子は朝のミーティングで杉下と真織が婚約したことを知る。栄利子は主婦インフルエンサーに夢中な翔子のこともあり、そのイライラを真織にぶつけてしまう。会議室でミーティングの片付けをしていた真織に「ねぇ、杉下くんと一緒になって本当に幸せなのかな?」と問いかけた栄利子は「杉下くんはあなたが思っているような誠実で理想な男性じゃない、浮気だってしてるし」と続ける。

しかし、真織から返ってきたのは、意外な反応だった。いつもの笑顔は消え去り、「テメー、何がしてーんだよ!」と栄利子に迫る真織。そして、「あいつなんかに、はなっから希望なんて持ってねーよ! もう嫌なんだよ、家賃と仕送りでギリギリ、いつクビ切られるかもわからない生活は」と言い放ち、お金で苦労をせずに子育てをし、女友達と仲良くするために結婚するのだと主張する。

立場は完全に逆転し、杉下の浮気相手が栄利子であることを看破した真織は「お高くとまってうざいんだよな」「ネット中毒ババア!」「だから女友達が一人もいねーんだよ!」と毒づき、「私はどうしたらいい?」と怯える栄利子に「営業部の男全員としろよ。そんでベッドで写真撮って報告な」と命令。杉下との浮気や勤務中のネットへの書き込みなどをネタに脅迫された栄利子は「高杉さんの言う通りにします、許して」と声を震わせるのだった。

ネット上では、そんな怒涛の展開に反響が続出。「今週の栄利子は完全に自業自得。自分から地雷に突っ込んでいったんだから当たり前」「主人公の女やばい人なんだけど年下のぶりっ子後輩にケンカ吹っ掛けたらヤンキー口調で返り討ちにされてるの最高に面白かった! メンタル強い子すき」「派遣の高杉さんのやばさ全開、ブチ切れ具合がたまらんく不快で爽快だった」などのコメントが寄せられた。

次回第5話は、2月27日に放送。真織の命令を実行するために岸間を誘った栄利子だったが、休養が必要だと判断され、1か月間休職することになってしまう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加