コロナ禍で“マスクストラップ”がグッズの新定番に TWICE・SuperMなど続々

コロナ禍で“マスクストラップ”がグッズの新定番に TWICE・SuperMなど続々

  • モデルプレス
  • 更新日:2020/10/17

【モデルプレス=2020/10/17】現在、コロナ禍ならではのトレンドアイテムとして注目されているのが“マスクストラップ”。お隣・韓国では機能性だけでなくオシャレなファッションポイントの1つとして、若者たちの間で話題に。アーティストがグッズとして取り入れるケースも増えており、日本でも人気になりつつあるようだ。

No image

(写真 : SuperM 1st Full Album『Super One』Japan Official Goods マスクストラップ(SMTOWN OFFICIAL ONLINE STORE公式Twitterより))

【写真】TWICEサナ、GENERATIONS中務裕太の教え子だった Mステ共演でファンから驚きの声

◆ファッションのワンポイントにも…マスクストラップが新トレンドに

“マスクストラップ”はマスクの紐部分に装着し、マスクを口元から外す際にも首からかけておけるようにするシンプルな作り。食事をするときなどに、マスクを机や椅子に起きたくないという人にとっては役立つアイテムだ。

そのシンプルさゆえ、かわいい紐・レースを使用したり、今年韓国で大流行しているビーズを使ったり、ネックレス用のチェーンを使ったりと、好みに合わせてあらゆるデザインを楽しむことができる。

韓国ではコロナ禍が始まった春頃からじわじわと取り入れられ始め、今ではInstagramで「#マスクストラップ 」「#マスクネックレス」などのハッシュタグで検索すると、バリエーション豊かなデザインを見ることができる。スタンダードな紐だけのものから、ファンシーなビーズをたっぷり使ったもの、高級感さえ感じるゴールドアクセサリー風のものまで様々だ。

日本でも最近オシャレなマスクストラップを売り出す雑貨店などが増えており、若者を中心に注目を集めている。

◆TWICEも…アイドルグッズで定番化

多国籍9人組ガールズグループ・TWICEは、8月に行ったオンラインコンサート「Beyond LIVETWICE: World in A Day」のグッズとして、グループのマーク入りのマスクストラップを販売。シンプルなデザインで普段使いしやすくファンからも好評を得ており、3rd BEST ALBUM 『#TWICE3』(9月16日リリース)のリリース記念グッズとしても、マスクケースとマスクストラップを取り入れた。

最近テレビ朝日系「ミュージックステーション」にも出演し話題の、“K-POPのアベンジャーズ”ことSuperMは、1st Full Album『Super One』のオフィシャルグッズとしてグループ&アルバムのロゴ入りのマスクストラップを販売。

そのほかCIXやCRAVITYなど、様々なグループがマスクストラップをオフィシャルグッズに。グループのカラーやロゴが用いられ、ファンなら思わずゲットしたくなるものとなっている。

10月1日に開催された「アイドルeスポーツ選手権」では、NCT、IZ*ONEらおなじみのアイドルたちが皆マスクストラップを使用しており話題に。

◆日本でも続々…

日本でもJリーグのチームがオフィシャルグッズとしてマスクストラップを売り出すなど、各界隈でトレンド化。未だ収束しないコロナの状況もあり、さまざまなグッズとして定番化していく予感だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加