〝ポジティブ語録〟が商品化された西川貴教

〝ポジティブ語録〟が商品化された西川貴教

  • ジェイタメ
  • 更新日:2022/09/22
No image

T.M.Revolutionこと歌手の西川貴教が21日、都内で「日めくりカレンダー まいにち、西川貴教」(小学館)の発売記念イベントを行った。

デビュー以来つむいできた熱いメッセージを、「あきらめない」「やる気」「モチベUP」のジャンルに整理し、1日1メッセージとして31日分をカレンダー化。

各メディアによると、西川は、「意図せず口にしてきた言葉を取り上げていただき、まとめていただける機会はないと思った。少しでもみなさんの生活に彩りが添えられたら」と笑顔。

オススメの設置場所を聞かれると、「毎日必ず見る所でいうと、おトイレとかいかがでしょうか」と提案し、「併せて(自身がCM出演する)『消臭力』もよろしくお願いします」とちゃっかりPRして笑いを誘ったという。

「女性のみならず、男性も熱烈なファンがいる西川だけに、カレンダーのジャンルではヒット商品になりそう。商品化を提案して編集者もなかなか目のつけどころが良かった」(芸能記者)

イベントでは、西川の鍛え上げられた肉体とともに掲載された『ガタガタ言いたいならこの体か、これ以上になってから言ってくれ。話はそれからだ』という発言を紹介。

これはコロナ禍で挑戦した『ベストボディ・ジャパン 日本大会』(モデルジャパン部門ゴールドクラス)で優勝した際に出た発言だそうで、西川は当時を振り返り、「『こいつどこに向かってるんだ』と言われた時に出た言葉だと思います」と説明。さらに、コンテスト前には体脂肪を4%の状態に仕上げていることも明らかにしたのだ。

「すでに歌手のみならずボディメークの競技者としても一流の仲間入りを果たしている西川だけに、おそらく、今後、フィットネス関連のビジネスのオファーもありそうだ。プロデュースするプロテインやサプリメント、トレーニングウェアやグッズなどはヒット商品になるだろう」(フィットネス業界関係者)

今後も〝二刀流〟での活躍は続きそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加