アンミカ、“スパイになること”思いとどまらせた名曲

アンミカ、“スパイになること”思いとどまらせた名曲

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/07/20

モデル・タレントのアンミカが、7月20日に放送されたバラエティ番組「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ」(TBS系)に出演。スパイになることを思いとどまらせた名曲について語った。

No image

その他の大きな画像はこちら

世代別で心に刺さる歌詞をテーマにした番組の中で、中島みゆきの「糸」が取り上げられる。アンミカはこの曲に思い入れがあるそうで、「人生の歴史に応じて、そのとき会った人同士を全部あてはめられる」と曲の良さを語る。

そしてアンミカは30代半ばで大失恋した相手がスパイだったと明かし、「本当に私、スパイになろうとしたんです。最後すがったんですよ。でも、この歌を聴いて自分の幸せだけじゃなく、誰かのためになる愛っていうものじゃないとダメってホンマに思って。それで『スパイはアカン!』って思えたんです。今の旦那さんと幸せに過ごせているのは逢うべき“糸”に出会えると思ったからです。歌詞ってそれだけ人生を変える力があるんだなと思います」と語った。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加