【台湾】仙草ゼリースイーツが充実!台北「八時神仙草」赤峰店

【台湾】仙草ゼリースイーツが充実!台北「八時神仙草」赤峰店

  • トリップノート
  • 更新日:2021/10/14
No image

真っ黒でほろ苦いスイーツ・仙草ゼリーは、台湾定番スイーツの一つ。台北MRT中山駅と雙連(双連)駅の間に位置する「八時神仙草」赤峰店は、多種多様な仙草ゼリースイーツがそろう人気店です。まるでカフェのようなかわいらしい店内で、観光合間の休憩にぴったり。

台北MRT中山駅と雙連駅近く!赤峰街のスイーツ店「八時神仙草」赤峰店

No image

台北MRT中山駅と雙連駅の間に広がる「赤峰街」というエリアは、一見すると普通の住宅街なのですが、おしゃれなショップやカフェがたくさんそろう場所として知られています。それぞれの駅から徒歩でもアクセスできますし、中山駅と雙連駅を結ぶ中山地下書街を歩いてR9出口から地上に出るアクセス方法もおすすめです。

No image

多種多様な仙草ゼリースイーツがそろう「八時神仙草(バーシーシェン シェンツァオ)」赤峰店は、このR9出口から歩いてすぐの場所に店を構えます。

入り口でまず注文!店内はおしゃれでカフェのような雰囲気

No image

メニューは、仙草ゼリーや仙草ゼリーかき氷、ドリンクなど、豊富にそろっています。冬は「燒仙草」という、あたたかい仙草ゼリーも。イートインの場合は、まず入り口で注文し会計を済ませてから入店します。

No image

店内はおしゃれで、まるでカフェのようなかわいらしい雰囲気です。テーブル席がいくつかあり、ゆったりとスイーツが楽しめます。

仙草ゼリーと芋団子のセット「芋薯圓嫩仙草」

仙草ゼリーは単品で注文することもできますが、せっかくならば芋薯圓(芋団子)や芋泥(タロイモペースト)など、台湾ならではのトッピングと一緒にいただくのがおすすめ。盛盤と書かれているメニューには、芋団子に加えてタピオカと紫米もついています。こちらは仙草ゼリーと芋団子のセット「芋薯圓嫩仙草」です。価格は69元(約278円)。

No image

仙草ゼリーはやわらかくてぷるっとした食感で、ほのかなほろ苦さが口いっぱいに広がります。ほろ苦いといっても苦すぎることはなく、やさしい味わいです。

No image

こちらは、セットの芋薯圓(芋団子)。タロイモ団子もサツマイモ団子も、モチモチでありながらもお芋のつぶつぶ感が残っていて、まさにお芋をそのままお団子にしたかのような味わいです。

仙草ゼリーのふわふわかき氷とトッピング盛り合わせのセット「嫩仙草雪花盛盤」

No image

そしてこちらは、仙草ゼリーのふわふわかき氷と芋団子などのトッピングがセットになった「嫩仙草雪花盛盤」です。価格は129元(約520円)。

No image

かき氷はふわっとやわらかく、口当たりがなめらかです。かき氷そのものからはほろ苦さを感じるのですが、練乳が入ることでまろやかさも加わっています。かき氷の真ん中の方には仙草ゼリーも入っていて、ふわふわかき氷とぷるぷる仙草ゼリーの食感の違いも楽しむことができます。

台北観光の合間に仙草ゼリースイーツをいただくならココ

仙草ゼリースイーツが充実している「八時神仙草」赤峰店は、台北観光の合間にちょっと休憩したい時にぴったりのお店です。MRT中山駅や雙連駅周辺にはグルメ店も多くあるので、ランチやディナーを楽しんだ後に食後のスイーツをいただきに訪れるのもよいかも。周辺のグルメ店については、以下の関連記事も参考にしてみてくださいね。

▼関連記事▼
【台湾】雙連朝市の超ローカルなお粥屋さん!台北「鴉片粥」
【台湾】台北で蒸し餃子ならここ!MRT中山駅近く「福大山東蒸餃大王」
超ローカルだけど挑戦しやすい!台湾伝統の味を堪能【台北】三元號

※記事内の元から日本円への換算は2021年10月現在のレートを利用しています(1元=約4.03円)

【スポット情報】

八時神仙草 赤峰店

Yui Imai

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加