季節外れの暑さは落ち着き、一気に秋本番が到来(気象庁1か月予報)

季節外れの暑さは落ち着き、一気に秋本番が到来(気象庁1か月予報)

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/10/14
No image

2021/10/14 15:18 ウェザーニュース

今日14日(木)、気象庁は10月16日から11月15日までの1か月予報を発表しました。

10月に入ってからも西日本を中心に季節外れの暑さが続いていますが、この暑さはようやく落ち着いて一気に秋本番の到来です。

季節外れの暑さから一気に秋本番の肌寒さに

No image

この先1か月の気温予想

10月前半も夏の高気圧が西に勢力を広げ、西日本を中心に季節外れの暑さとなりました。鹿児島では一度も30℃を下回った日がなく、記録的な残暑となっています。ただ、この暑さはようやく落ち着く見込みです。

10月後半は北日本を中心に周期的に寒気が流れ込みます。気温の下がる日が多くなって一気に秋本番の到来です。

1か月の平均気温は平年並みの予想ですが、10月16日〜22日の北日本から西日本は平年よりもかなり低くなり、23日〜29日は高くなる傾向があります。急激な体感変化で体調を崩さないようお気を付けください。

広く低気圧や寒気の影響を受けやすい

No image

この先1か月の降水量予想

この先1か月の天気はこの時期らしく、周期的に変化するところが多い予想です。

ただ、東日本や西日本の太平洋側は低気圧や前線の影響を受けやすくなります。

北日本や東日本・西日本の日本海側も、低気圧や寒気の影響を受けやすい時期がある見込みです。このため、1か月の降水量は広い範囲で平年並みか多い予想となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加