ヤクルト・山田、2戦連発の14号に「良いホームランになった」 猛打賞も記録

ヤクルト・山田、2戦連発の14号に「良いホームランになった」 猛打賞も記録

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/09
No image

3回、ソロHRを放ち、三塁をまわるヤクルト・山田哲人=千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム (撮影・戸加里真司)

(セ・パ交流戦、ロッテ―ヤクルト、2回戦、9日、ZOZOマリン) ヤクルト・山田哲人内野手(28)が三回先頭で打席に入ると、左翼席へ2戦連発となる14号ソロを放った。

先発右腕・岩下が投じた147キロの直球を捉え、「1点取られた後だったのですぐに取り返したかった。ホームランというイメージよりも、自分のスイングをすることを心がけました。良いホームランになったと思います」。第1打席は左前打、五回1死の第3打席には中前打を放ち、猛打賞(1試合3安打以上)を記録した。

試合結果へプロ野球日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加