その正体は本人も知らない、謎の殺し屋“抜刀”が闇社会で躍動する「抜刀」1巻

その正体は本人も知らない、謎の殺し屋“抜刀”が闇社会で躍動する「抜刀」1巻

  • コミックナタリー
  • 更新日:2020/09/23

ザビエラー長谷川「抜刀」1巻が、本日9月23日に発売された。

No image

「抜刀」1巻

イブニング(講談社)にて展開された「俺の零話読み切りプロジェクト」の反響を受けスタートした「抜刀」は、どんな標的でも真っ2つにする伝説の殺し屋“抜刀”を描く物語。引きこもりの生活を送っている青年が、ある秘密を抱えた少女のキスによって自分でも知らぬ間に“抜刀”へと覚醒し、殺戮を繰り広げる様子が描かれる。また、長谷川の読み切り「僕はアナタに殴られたい。」も収録された。

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加