『鋼の錬金術師』荒川弘が描く魅力あふれる女性キャラ「ビジュアル面」で一番人気を集めたのは...!?

『鋼の錬金術師』荒川弘が描く魅力あふれる女性キャラ「ビジュアル面」で一番人気を集めたのは...!?

  • ふたまん+
  • 更新日:2022/08/06
No image

ガンガンコミックス『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)第5巻・書影より

2001年から2010年にかけて『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載されていた『鋼の錬金術師』は、荒川弘氏によるダークファンタジー漫画。2022年には実写版映画の『完結編』2部作が公開されるなど、いまだに根強い人気を誇っている名作だ。

関連:■ハガレンの「見た目が一番好きな女性キャラ」4位以降の結果■

同作は、最年少で国家錬金術師の資格を取った天才錬金術師エドワード・エルリックとその弟アルフォンスが、失った体を取り戻す旅をする物語。魅力的で個性豊かなキャラクターがたくさん登場するのも、本作品が長年愛され続ける理由の1つと言えるだろう。

そこで今回は女性キャラクターに注目したアンケートを実施。20代から40代の男性読者200名を対象に『鋼の錬金術師』に登場する「見た目がもっとも好みな女性キャラ」を1名挙げてもらった。寄せられた回答者のコメントとともに、ランキング形式でご紹介したい。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

■第3位:ランファン

第3位(8.0%)に支持されたのは、シン国皇子リン・ヤオの護衛であるランファンだった。

ランファンは忍びのような黒装束を着た少女で、クナイや爆弾を武器に戦う仮面の人物として登場。仮面と頭巾の裏には、お団子ヘアーの黒髪の美少女の素顔が隠されており、そのギャップも彼女の魅力と言えるだろう。

そんなランファンを選んだ人からは「黒い衣装が似合ってて可愛い」(27歳・男性)、「聡明な印象を受ける」(39歳・男性)、「幼い顔立ちの上に素顔を見られると恥ずかしがるところも可愛い」(34歳・男性)、「黒髪が似合ってる」(38歳・男性)などの意見が寄せられていた。

■第2位:リザ・ホークアイ

第2位(17.5%)にランクインしたのは、マスタング大佐の補佐を務めるリザ・ホークアイ。

きれいな金色の長い髪を後ろで結わえ、キリッとした美しい顔立ちが魅力的な女性軍人。銃での戦闘を得意とし、「鷹の目」の異名で呼ばれるほどの優秀な腕前を持つ。ふだんはクールで大人っぽい雰囲気だが、捨て犬を引き取ったり、若いエドやウィンリィに接する姿には優しい人柄がにじみ出ていた。

そんなリザ・ホークアイを選んだ人からは「クールな感じが好き」(42歳・男性)、「大人な印象で美人」(47歳・男性)、「ぶれないところがかっこいい」(37歳・男性)、「優しい笑顔にドキっとした」(28歳・男性)などのコメントが集まった。

■第1位:ウィンリィ・ロックベル

そして大差をつけて第1位(30.5%)に輝いたのは、ヒロインのウィンリィ・ロックベルだった。

エドの幼なじみのウィンリィは、元気いっぱいのポニーテールの少女。機械鎧(オートメイル)の扱いに長けた整備士で、作業場のある自宅ではチューブトップにツナギといったボーイッシュなスタイルを着こなしている。

エルリック兄弟が傷だらけになって帰ってくるたびに、心の底から心配や応援をするヒロインの姿に、グッときた読者も多いのではないだろうか。作中ではどちらが彼女をお嫁にもらうかでエドとアルが兄弟ゲンカをするエピソードも描かれていた。

そんなウィンリィを選んだ人からは「いつも一生懸命で感情豊かな表情を見せてくれるところが大好きだった」(37歳・男性)、「ちょっとセクシーでやんちゃっぽくてかわいい」(26歳・男性)、「へそみせスタイルがいい」(46歳・男性)、「活発で元気いっぱいなところが好き」(26歳・男性)などのコメントが多数届いていた。

『鋼の錬金術師』では、個々のキャラクター視点で描かれている場面も多く、それぞれの苦悩や葛藤などを知って、もっと好きになった人も多いはず。4位以下の結果にも魅力的なキャラが選ばれているので、気になる方はそちらもチェックしてみてほしい。あなたの好きなキャラは何位にランクインしていただろうか?

■ハガレンの「見た目が一番好きな女性キャラ」4位以降の結果■

月森たぬごん

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加