伊原木知事が時短営業の協力呼びかけ 5月3日から岡山市の約2500店舗対象に実施【岡山・岡山市】

伊原木知事が時短営業の協力呼びかけ 5月3日から岡山市の約2500店舗対象に実施【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/05/03
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

感染拡大を受け、岡山市中心部では5月3日から飲食店を対象に時短営業が要請されます。岡山県の伊原木知事が2日、対象店舗に改めて協力を呼びかけました。

(岡山県 伊原木隆太知事)

「短期集中的な取り組みにより、難局を乗り切れるよう、全ての飲食店のご協力を切にお願いいたします」

伊原木知事が2日、臨時の記者会見を開き協力を呼びかけました。

時短要請は5月3日から16日まで、岡山市中心部の約1キロ四方にある2500の飲食店を対象に酒の提供を午後7時まで、営業時間を午後8時までとするよう求めます。

要請に応じた店に対しては売り上げに応じて1日当たり2万5000円から20万円の協力金を支給します。

(岡山県 伊原木隆太知事)

「これまでのレベルでは通用しなくなっている。変異株の感染しやすさに我々の意識が追い付いてない」

また伊原木知事は協力金の支給経費として16億5000万円の補正予算を専決処分しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加