【速報】愛知県が18日から飲食店への時短要請を全面解除へ

【速報】愛知県が18日から飲食店への時短要請を全面解除へ

  • CBCテレビ
  • 更新日:2021/10/14
No image

CBCテレビ

愛知県は、県独自の厳重警戒宣言を期限の10月17日いっぱいで解除し、18日から飲食店への営業時間短縮要請の規制を解除することが、関係者への取材でわかりました。

愛知県の新型コロナウイルスの感染状況は、13日現在で過去の7日間平均の「新規陽性者」と「入院患者数」、「重症者数」とも、県の指標で最も低い警戒ステージの「ステージ1」の数値となっています。

このため愛知県が、10月17日が期限の県独自の厳重警戒宣言を、予定通り17日いっぱいで解除することを決めたことが、関係者への取材でわかりました。

厳重警戒宣言で県は、飲食店の営業時間について、県独自の感染防止対策についての認証制度、「あいスタ」認証を受けた飲食店は午後9時まで、それ以外の飲食店は午後8時までとするよう要請していますが、宣言の解除後は、「あいスタ」認証を受けているかどうかに関わらず、営業時間の規制はすべて解除されることになります。

愛知県では去年11月29日から、名古屋の錦3丁目など一部地域で飲食店の営業時間短縮要請が続いていて、規制の全面解除は去年の11月28日以来、約10か月半ぶりとなります。

© CBC TELEVISION CO.,LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加