小学校に「ぶち殺す」と脅迫電話 男子中学生を書類送検

小学校に「ぶち殺す」と脅迫電話 男子中学生を書類送検

  • FBS福岡放送
  • 更新日:2021/09/15
No image

北九州市門司区の小学校に「全員ぶち殺す」などと脅迫電話をかけたとして14歳の男子中学生が書類送検されました。

北九州市門司区の小学校に「全員ぶち殺す」などと脅迫電話をかけたとして14歳の男子中学生が書類送検されました。

威力業務妨害などの疑いで書類送検されたのは、北九州市門司区に住む14歳の男子中学生です。

中学生は、8月28日土曜日、西門司小学校の留守番電話に「全員一人残らずぶち殺す」などと録音し、週明けの8月30日月曜日に臨時休校させ業務を妨害した疑いです。

脅迫電話を受け、約150人の児童が保護者に迎えに来てもらうなどして急きょ下校しました。

警察の調べに対し男子中学生は「知人とトラブルになり、イライラを解消するためにやった」と話しているということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加