ロッテ井口監督「全力で引き留めて」主力がFA検討

ロッテ井口監督「全力で引き留めて」主力がFA検討

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

秋季練習でナインの練習を見つめるロッテ井口監督(中央)(撮影・柴田隆二)

ロッテは21日、ZOZOマリンで秋季練習を行い、井口資仁監督(45)が報道陣に対応した。

沢村、唐川ら複数の主力選手が、保有するFA権の行使を検討している状況にある。「FAの権利は選手たちの権利ですから、自分たちで考えてもらって」としながら「もちろん全員が残ってくれて、来季に向かってまた1つになってスタートしたいなという思いはある。球団としては全力で引き留めてほしいなという思いはあります」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加