PSG エムバペ移籍後の穴はヴィニシウスで埋める?

PSG エムバペ移籍後の穴はヴィニシウスで埋める?

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/10/16
No image

エムバペ、ヴィニシウス

パリ・サンジェルマンは1億8,000万ユーロ(約220億円)の値札をつけているエース、キリアン・エムバペをレアル・マドリーへ放出する代わりに、スペインの同クラブから他の選手を連れてくることを望んでいるようだ。

SPORTのジャーナリスト、アレハンドロ・アルカサルの見解によると、PSGのスポーツディレクターを務めるレオナルドはヴィニシウス・ジュニオールを目標に定めているようで、同選手がエムバペの穴を埋めるのに最適なフォワードと考えているようだ。

しかし、マドリー側はヴィニシウス売却を拒否しているようで、PSGはティボー・クルトワの獲得にも興味を示しているが、昨季のリーガ王者はベルギー人守護神の売却をも望んでいない。

さらにパリのクラブは、マドリーのキャプテンを務めるセルヒオ・ラモスにも注目しているようだが、彼は今回の移籍騒動を利用して、マドリードでより良い契約更新を得ることができるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加