新潟BBラビッツ、第4Qに引き離され開幕13連敗

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21

<バスケットボール・Wリーグ:シャンソン89-70新潟>◇20日◇神奈川・平塚総合体育館

新潟BBラビッツはシャンソンに70-89で敗れ、開幕から13連敗になった。前半は42-40とリードし、第3クオーター(Q)終了時も57-63と食らい付いていたが、第4Qに引き離された。

勝負どころでシュート精度の差が出た。2点シュートの成功率はシャンソンの53・1%に対し、新潟は35・8%。3点シュートも10本許した。ただ前節のENEOS戦(13、14日)に続き、プレスをかける守備と走力で接戦に持ち込んだのも確か。大滝和雄監督(75)は「良い戦いができるようになっている。選手起用など考え、明日(21日の2戦目)に臨む」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加