キャシディ・八木沢博幸さんに愛する一生モノを聞いてみた。Begin9月号の「結局得する一生モノ」に注目!

キャシディ・八木沢博幸さんに愛する一生モノを聞いてみた。Begin9月号の「結局得する一生モノ」に注目!

  • e-Begin
  • 更新日:2022/08/06
No image

Amazonプライムストアでは一時完売状態になるなど、おかげさまで絶好調のBegin9月号。(多謝!)

今回のメインテーマは、物価高の今だからこそ……「結局得する一生モノ」です! うまい棒に牛丼、電気代まで値上がりするなか、Beginが愛するベーシックな服や靴や小物を見ても、値上がりこそすれ値下がりする気配はありません。せっかく買うなら、ず~っと使えて長~く愛せるものを手に入れましょ!

というわけで、まずはベーシックを愛するお洒落のカリスマ10人の一生モノから学ぶべし。服好きがこぞって名を挙げる原宿のレジェンド・キャシディの八木沢博幸さんの愛する一生モノは

「紺ブレとのミスマッチな合わせも楽しい。僕のワードローブには欠かせない存在です」

No image

「柔らかなコットンリップストップや細身のシルエットで、街向きにアレンジされたこのプロッパーは、気兼ねなく穿ける軍パン。」プロッパーのBUDトラウザー1万2100円(原宿キャシディ)

「電話留め金の定位置にしている左サイドポケットは、頻繁に出し入れしすぎてフラップがめくれたままクセがつくなど、持ち主なりの形になるところもいいですね。」

「こうした実用本位のヘビーデューティは、長く付き合えるこそ『次はどんな表情を見せてくれるんだろう?』と想像するだけでワクワクするし、一緒に歳を重ねているようで嬉しくなる。」

原宿キャシディ 店長・八木沢博幸さん(66)

No image

同店が誇る名物店長。アイビーやプレッピーの伝道師として、接客やバイイング、オリジナルアイテムのデザインを手掛ける。豊富な知識、誠実な接客に加えて、店内に飾られた味わい深いスタイル画にもファンが多い。

他にもセントジェームスやエル・エル・ビーンなどの愛用する一生モノや、手放して後悔したものも紹介! 気になる方は、是非Begin9月号を手に取ってみてください!

Begin9月号は、気になる情報盛り沢山!

全ての画像はこちらからご覧ください。

●Amazonオンラインストア https://www.amazon.co.jp/Begin-%E3%83%93%E3%82%AE%E3%83%B3-2022%E5%B9%B49%E6%9C%88%E5%8F%B7/dp/B0B2HWMGJL/ref=tmm_other_meta_binding_swatch_0?_encoding=UTF8&qid=1659586152&sr=1-1

No image

ビギン編集部 カギモト

パンツはズドンと骨太派な軍パン男子。一生モノ取材では八木沢さんを取材し、プロッパーの魅力に開眼。一生モノは愛車のジムニー。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加