永原真夏、輪廻転生と小さな恋がテーマ 11ヶ月振りの新曲「忘れられない日々となって」リリース

永原真夏、輪廻転生と小さな恋がテーマ 11ヶ月振りの新曲「忘れられない日々となって」リリース

  • BARKS
  • 更新日:2021/02/22
No image

永原真夏が、2月24日に新曲「忘れられない日々となって」をリリース。11ヶ月振りのリリースとなる本楽曲は“輪廻転生と小さな恋”がテーマで、アグレッシヴなバンドサウンドと共に物語を高らかに歌い上げる永原のボーカルが開放感あふれる一曲となっている。

参加メンバーは、工藤歩里(key/SEBASTIAN X)、タイジュ(Ba./音の旅crew)、オビナタユウサク(Dr./ディープファン君)、高野京介(Gt/SuiseiNoboAz)、高橋健介(Gt/LUCKY TAPES)。ジャケット写真は、ガラス作家・YURI IWAMOTO氏が本楽曲を聴いて作成した心臓モチーフの花瓶がフィーチャーされている。

No image

●コメント
こんにちわ!永原真夏です。
ぐしゃぐしゃになっちゃったねえ、いろいろ。
いろいろってなんだ!逃げ腰でありきたりな言葉を使いたくないなあ。そんな気持ちで音楽を作りました。

会いたいな、会いたいね、と言い合う日々が続きます。けれど、会っているけど遠くに感じたり、こんなに触っているのに、生暖かいのに、眼前で微笑む君は誰なのよ。一緒にいて、境界線がなくなっていく、なのに会いたい、触れたい溢れてくるこの気持ちは何なのよ。そんな気持ちで音楽を作りました。

インタネットが普及しても、人ひとりが触れられる世界は小さかったです。その小さな世界で、一日一日、生きたり死んだりして、愚かさも穢れも沢山知ったから、きみは美しくなりたいと星に願う。そんな気持ちで音楽を作りました。

ーひかりおりなす あやまちすらも
忘れられぬ日々となるでしょうー
よしよししてあげたいよ、命のかぎり。
そんな気持ちで音楽を作りました。

リリース情報

タイトル: 忘れられない日々となって
https://friendship.lnk.to/ItWillBeAnUnforgettableDay
Release: 2021.2.24
Format: Digital
Label : FRIENDSHIP.
Track:
1. 忘れられない日々となって

関連リンク

◆永原真夏 オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加