「箸の使い方を知っていますか」浦和の新戦力ショルツがユンカーの質問に...

「箸の使い方を知っていますか」浦和の新戦力ショルツがユンカーの質問に...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/07/22
No image

アレクサンダー・ショルツ 写真提供: Gettyimages

明治安田生命J1リーグの浦和レッズは21日、新加入選手である元デンマーク代表DFアレクサンダー・ショルツがサポーターから寄せられた質問に回答する動画をクラブ公式YouTubeチャンネルで公開している。この質問企画で、ショルツは元デンマークU-21代表FWキャスパー・ユンカーからの質問にも回答しており、反響を呼んでいる。

ショルツは5月31日にスーペルリーガ(デンマーク1部)のミッティランから浦和レッズへ移籍することが正式決定。また、浦和レッズは今月14日にショルツへの質問企画を実施。数多くのコメントが寄せられる中、ユンカーが「箸の使い方知っていますか?安い値段で教えますよ」と日本語でコメントを寄せたことが大きな話題となっていた。

ショルツはクラブ公式YouTubeチャンネルで公開されたビデオメッセージで「はじめまして。私の名前はアレクサンダー・ショルツです。28歳です。私には妻と娘がいます。よろしくお願いします」と日本語で挨拶している。そして「2カ月前にクラブと契約を結びました。入国までにかなりの時間がかかっています。前シーズン終了後、休暇をとった後、自主トレを開始後にオランダで調整していました。1日でも早くチームに合流したいですね」と現状を明かしている。

また、ユンカーの質問に対しては「もちろん以前にも箸を使ったことがあります。キャスパーからは箸の使い方以外にも様々なことを教えてもらいたいです。特に、どうすればたくさん得点をすることができるか教えてもらってJリーグで活躍したいです」と回答した。その他にも、浦和レッズサポーターの印象や来日後にサッカー以外でやりたいことなどを語った。

なお、ショルツは2018年夏にジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)の強豪クラブ・ブルージュからミッティランへ完全移籍により加入。移籍1年目から公式戦33試合に先発出場し、センターバックのレギュラーに定着すると、2019/20シーズンはリーグ優勝に大きく貢献。そして2020/21シーズンはUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージやリーグ戦等のほぼ全試合で先発メンバーに名を連ねたほか、2桁得点をあげている。

今回の企画内で「チームのためにすべてを尽くしたい。謙虚に努めたい」と語ったショルツ。得点能力の高いディフェンダーとして欧州で実績を積み重ねてきただけに、多くのサポーターが同選手のプレーを待ちわびている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加