ソフトバンク武田が今季初勝利 UVERworldのTAKUYA∞「ありがとう翔太」

ソフトバンク武田が今季初勝利 UVERworldのTAKUYA∞「ありがとう翔太」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/08/06
No image

私生活でも親交が深い武田(左)と「UVERworld」のTAKUYA∞(武田提供)

(パ・リーグ、ソフトバンク9-1楽天、ソフトバンク8勝6敗、14回戦、6日、ペイペイD)今季初先発のソフトバンク・武田翔太投手(29)が6回0/3を投げ1失点で今季初勝利。武田と親交の深い滋賀県出身の男性6人組ロックバンド「UVERworld」のボーカル、TAKUYA∞(42)もコメントを寄せた。

「年末に話した『俺は信じている』の言葉に応えてくれるような、SOULのこもった素晴らしいピッチング。お疲れさま、ありがとう翔太」

武田が2年目だった2013年に知人の紹介で初対面し、交流が始まった。UVERworldのデビュー当時から大ファンだった武田。TAKUYA∞を球場に招待したり、自宅の廊下でキャッチボールをしたこともある。同バンドの楽曲を登場曲として使用するようになったのは14年から。この日は「愛笑む」「青山テルマ」とフィーチャリングしたUVERworldの楽曲「SOUL」を登場曲に用い、好投を見せた。

TAKUYA∞は友人と展覧会にいこうと準備していたところだったといい、武田の白星を喜んだ。初勝利という何よりの吉報。電話越しのTAKUYA∞の声も、興奮していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加